JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

友人の飼い猫(年齢、性別不明)が腎不全となってしまいました。私の飼い猫(7歳、雄)がドナーとなり輸血して欲しいとお願

解決済みの質問:

友人の飼い猫(年齢、性別不明)が腎不全となってしまいました。私の飼い猫(7歳、雄)がドナーとなり輸血して欲しいとお願いされましたが、私の飼い猫は一般的な猫より気性がとても荒いです。普段家の中のみで飼っており、外には出さないでおります。稀に家から外へ逃げてしま った時や、病院で注射を受ける際はとても暴れてしまい獣医さんからは「こんなに暴れる猫は珍しい」と言われ、注射1本を打つのに30分程度かかりました。そこで輸血するにあたって1:こんなに暴れる猫がドナーになれるのか?2:輸血するにあたってのリスク(身体面・精神面)は何か考えられるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

猫ちゃんの輸血にはまず血液型が合うことが第一条件に なります。
ですので、どなーになれるかどうかはクロスマッチ試験をおこなって血液が拒絶反応を起こさないかどうか見てもらう必要があるでしょう。

そのうえでそれが問題ない場合は輸血になりますが、暴れる猫ちゃんではおそらく鎮静ないし麻酔が必要になるのではないかと思います。
猫ちゃんは血管が細いため、末梢の血管からでは1㏄だけ取るだけでも数秒から十数秒かかります。
末梢の血管から輸血に必要な量(猫ちゃんであれば50㏄ほどかと思います)とるためにはかなり時間がかかり、その間に凝固してしまいますので、首の血管を使うことが多いですが、暴れる子では鎮静しないと取れません。
ですので、暴れる子からは鎮静をして輸血用の血をとることになりますので、ドナーにすることはあまりありません。

健康な子であれば献血自体のリスクというのはほとんどありませんが、やはり鎮静や麻酔でのリスク(心臓や腎臓に負担がかかる)と、かなりのストレスはかかると思います。

どうしてもその子でナイトということがあれば別ですが、通常どこの獣医さんもそれほど暴れる子にドナーになってもらうことはお勧めしないと思います。
できればもう少しおとなしい子に頼んでもらった方がいいかと思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問