JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

5歳くらいの避妊済みの雌猫です。以前から吐きグセがありましたが、4月に喉風邪を引いてから酷くなり、獣医さんから頂いた

解決済みの質問:

5歳くらいの避妊済みの雌猫です。以前から吐きグセがありましたが、4月に喉風邪を引いてから酷くなり、獣医さんから頂いた胃薬(チオスター)ほぼ1ヶ月、その後吐き気止め(ノバミン)ほぼ1ヶ月、を飲ませています。ノバミンのほうが効いていたのですが、最近また吐くようになり、心配です。
吐くのは食後です。吐いた後は苦しそうな様子はありません。食欲は旺盛、元気です。便通はほぼ毎日あります。
単なる吐きグセでなく、隠れた病気の可能性があるのでしょうか。ご意見をお聞きしたいと思います。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

便通が毎日あり、食欲もしっかりあるのに、食後に吐くとなると、可能性として高い原因としては
1.食道や胃の刺激により吐いてしまう
2.胃からの通過が遅い

このどちらかの可能 性が高いでしょう。
1の場合は、慢性的な嘔吐による食道炎や胃のび欄や潰瘍、慢性胃炎が原因になることが多いです。
これらの病気があると、ご飯が入ってきた粘膜の刺激で嘔吐が出ます。
チオスターは胃酸を抑えることで、ノバミンは胃腸運動の促進や中枢からの制吐作用によって、食前に飲ませると効果が出ていたのだと思います。

2の場合は、胃の出口が狭くなっているあるいは胃の運動障害が考えられます。
猫ちゃんの場合はあまり多くはありませんが、これらによって胃から小腸へ食べ物が移動しにくくなって吐いてしまうということは考えられます。


これらの検査(特に1の原因)には内視鏡検査が非常に有効です。
全身麻酔が必要ですが、慢性化すればするほど治りは悪くなるので、一度内視鏡のある病院で
検査してもらった方がいいかと思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問