JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5377
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

7才のミニチュアダックスフンドの女の子です。1週間前から呼吸が少しずつ荒くなり、昨晩とても苦しそうだったので、夜間の

解決済みの質問:

7才のミニチュアダックスフンドの女の子です。1週間前から呼吸が少しずつ荒くなり、昨晩とても苦しそうだったので、夜間の救急病院に連れて行きました。検査の結果、胸水がたまっていて肺気腫にもなっていると言われました。胸水を抜き、利尿剤も使い水分を抜いていきました。もともと心臓に少し問題があったのですが、それよりもたんぱく質の数字が異常に低いと言われました。血管や腸からたんぱく質が漏れているのか、吸収出来ていないのか、原因がわからないので、手術をして調べた方が良いと言われまし た。現在輸血をしてたんぱく質を少しずつ補給して数字が戻るのを待ち、数字が最低限になったら早く検査の手術をするように考えているようです。先生の説明は解ったのですが、どうしても解らないのがなぜここまで体力が落ちて要るのにまた更に大きな負担をかけて危険な手術をするのか、同じ検査手術をするにしても、もう少し体力が戻す方法は本当にないのか、疑問です。更に手遅れになるかもとか、急変するかもとまるで脅迫に聞こえてしまって…良くない噂も口コミで見てしまったのでなおさらなんですけど…明日の朝には返事をしなくてはいけないので、本当に困っています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承く ださい。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

低蛋白血症の原因はおそくらにあるのですが
この手の病気は完治することが無い可能性が高いこと
またこの病気で亡くなる可能性が高い
原因としては腸の免疫介在性の腸炎や腫瘍、リンパ管拡張症などです

どれも重症で治療が大変なためリスクはあるものの原因を調べて治療するのが
一番的確な治療方針が立ちます。

それだけ重症で大変な病気なのでリスクはあるけれども早めに診断して
一番良い方法が探れると考えるのが担当医としての考えなのでしょう

きっちりと診断して治療を行うかあるいはわかる範囲で治療を行うかは
最終的には飼い主さまの判断となります

手術のリスクが嫌であればその旨を伝えて内科療法だけで行うことを
聞いてはいかがでしょう
wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問