JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5405
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

子猫(生後約2週間、体重約250g)が大人の人差し指くらいの腸脱と診断されました。 かかりつけの動物病院で本日午前

解決済みの質問:

子猫(生後約2週間、体重約250g)が大人の人差し指くらいの腸脱と診断されました。
かかりつけの動物病院で本日午前中に、中に戻す治療をおこなう。腸脱が大きいので、戻すことが難しいとのことです。もし、戻すことが無理な場合、午後から部分麻酔による手術といわれました。ネコが小さいので、手術によるリスクも大きいと言われました。
ここから質問です。実際 に診ていただいているわけではないので、一般論での質問ですが、現実的に①腸脱を手術なしで中に戻すことは難しいケースがあるのか、どうか②250gの子猫が、手術を受けた場合、治癒する可能性と亡くなってしまう可能性はどれくらいなのか。③以上の「①②について」獣医の技術レベルで、成否が大きく左右するものなのか、病院を選ぶ基準のようなものはあるのかどうか。①②③について、一般論で教えてください。
かわいがっている小学校6年生の娘(まだ症状を知りません)に、どのタイミングで、子猫に会わせてやるのか迷っています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.

はじめまして 質問ありがとうございます。
診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

①脱腸も酷いと手術なしで戻すのが難しいケースはそれほどありませんが

  あります。特に動物は時間が経過していたり酷くなって来ることが多いので

  内科的に難しい場合があります。

②こういう手術で亡くなる可能性は統計が出ている訳ではありませんので

  難しいですが、脱腸の原因は感染による腸炎であることが多く

  猫も弱っていることが多い、かなり若く体力が無い事を考えると

  状態にもよりますが成功率は50%前後ではないでしょうか

  そのあたりは先生に聞いてもらうのが良いと思います。

  手術自体は難しいものではありませんので250gの猫に麻酔をかけられる

  病院なら問題ないと思います。それよりは麻酔の管理の方が難しいので

  麻酔をかけられるくらいの技術があるなら問題ないでしょう。

wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問