JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5404
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

はじめまして。 ウエルッシュコーギーカーディガン雄7才です。少し太り目指摘されて最近ごくたまにのろのろ動く事がある

解決済みの質問:

はじめまして。
ウエルッシュコーギーカーディガン雄7才です。少し太り目指摘されて最近ごくたまにのろのろ動く事がある用にはなっていましたが、昨夜まで普通に元気。食事して排泄も問題なし。張り切って若い 人たちと遊んでいました。
今朝ちっとも起きて来ようとせず眠り続け、お昼ごろ散歩に誘って出てきたところ、活発に動けず、ちょっと手で触る程度に押しただけで倒れて横になってその後起き上がりません。苦しげですが息が上がるようなことはなく、触ってもどこか局所が痛むようではありません。好物を手で差し出すとそのままの姿勢で食べますが、張り切ることもなく、そのまま横になり続けています。
東京と神戸を行き来して生活していて、これまでは東京生活がメインでしたので主治医は東京です。よろしくご教示お願いいたします。
神戸市中央区   滝川
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.

初めまして、質問ありがとうございます

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もあることをご理解ください。

追加の情報や質問があれば書き込みをお願いします。

原因として考えられるのは行くつかあります。
①変性性脊髄症
 遺伝的な病気で10歳前後のコーギーでよくおこります。
 徐々に脊髄が機能しなくなり動けなくなる病気です。
 原因不明です。リハビリで悪化を遅延させるくらいしか方法はありません。

②脊髄腫瘍
 脊髄内に腫瘍ができて神経が障害されている

③脊髄炎
 細菌感染や原因不明の自己免疫性障害で炎症が脊髄に起きていて四肢麻痺している

④脳梗塞や脳炎、脳腫瘍が原因で運動をコントロールする神経に障害がある

などが考えられます。すぐにでもMRI検査を受けて原因をさぐる必要があるでしょう。

命に係わるので早めに対応することをお勧めします。
質問者: 返答済み 4 年 前.


早速のお返事ありがとうございます。


早めの対応が必要、命にかかわることがあるというのは、腫瘍や感染症であったならばという意味でですか?


脳梗塞脳腫瘍などはほかの症状がまるで見られないので考えにくいのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
四肢がマヒするだけではなく、呼吸困難など生命に関わる症状が出てくることも
考えられます。病気がどれにしても早めに原因を探って今後の治療方針を
決める必要があるでしょう。

④である可能性は低いとは思いますが、診察もしていませんので
可能性として述べました。
wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問