JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

宜しくお願いします。 15才になる牡のビーグルですが今まで怪我も病気もせずに元気でいてくれてるのですが 一週間前

質問者の質問

宜しくお願いします。
15才になる牡のビーグルですが今まで怪我も病気もせずに元気でいてくれてるのですが
一週間前くらいから鼻詰まりの症状を見せ始め連続で鼻を鳴らす時があります。
鼻で呼吸を出来ない時もあるらしく時々口を開けて呼吸している時があります。
食欲も旺盛で散歩も何事もなくしていますが気になりますので宜しくご教授下さい。
鈴木
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

鼻づまりが起こる場合、鼻の粘膜に炎症が起きていて空気の通り道が狭くな っている場合と、鼻に腫瘍やポリープが出来ていて空気の通り道がブロックされている場合の二通りがあります。

高齢の子で、ビーグルちゃんのような鼻の長めの犬種では鼻の腫瘍も多いです。
レントゲン検査ではわからないことが多いため、もししっかり検査をするのであればCTを撮ったりする必要が出てくることが多いです。
ただし、全身麻酔が必要であるため、高齢の子で負担のある治療を望まない場合はまずは消炎剤や抗生剤で対症療法をして、症状が収まるかどうか見ていくこともあります。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答を有り難うございます。


近隣に獣医医院がない為通院が叶いませんのでご指摘の消炎剤や抗生剤を与えたいと思いますがどんな薬品がよいのでしょうか?


犬仲間の話ではネットで購入可能と聞きましたが?


宜しくお願いします。


鈴木

専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
申し訳ないですが、ネット購入に関しては、獣医師としてはお勧めできません。

薬は、体の状態を変えるものですので、状態を見ながら薬の種類や用量を考えられませんし、何より無診診療の禁止といって、診察をしていないのに薬の指示を出すことは禁止されていますので。
薬にはリスクもありますし、原因によってどのお薬をどの容量で使うというのも違います。

動物病院で処方してもらってください。

ペット についての関連する質問