JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 1846
経験:  北里大学獣医学科卒獣医師
60637329
ここに ペット に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

右足がレッグペルテスと診断されました。 たまに足をあげるくらいで、普通に歩いたり 走れるので、関節を強化させるサ

解決済みの質問:

右足がレッグペルテスと診断されました。
たまに足をあげるくらいで、普通に歩いたり
走れるので、関節を強化させるサプリを飲んでの
保存治療となりました。その後は最終的には手術という事に
なると先生から説明がありました。
この病気は、手術をすればよくなるのですよね?
手術をして歩けなくなるとか後遺症が残る可能性はあるのでしょうか?

現時点で、日常生活で気をつける事、
してあげたほうがいい事などがありましたら
教えてください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんにちは。
その後はというのは、しばらくお薬で様子を見て、あまり状態が悪ければ手術をしましょうと言われたのでしょうか?
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
オフラインのようですので、質問されている内容についてお答えさせていただきますね。

現在たまに足をあげるくらいでしたら、痛み止めを飲ませたり、サプリメントで様子を見てもよいと思いますが、痛みがひどくなったり、足を かばって歩いたり、座りかたがおかしいなどの症状があるようでしたら、やはり手術したほうがよいと思います。
手術は骨頭を切除する手術になりますが、骨頭を切除してもその後のリハビリをしっかりすれば、ほとんど見た目もわからないくらいに歩くことができるようになります。
平地をゆっくり歩かせたり、足を曲げ伸ばししたりするのもよい運動になります。
もしお近くに水中で歩かせたりできるようなリハビリ施設があればそのようなものを使用するのもよいでしょう。
少しずつリハビリをして筋肉をつけていけば、歩けるようになりますので、後遺症などもないでしょう。

その他気をつけることは、太らないようにしたり、トイプードルは、パットの周りの毛がのびやすいので、こまめに手入れをしたり、爪切りなどもかかさずして滑りにくくししたほうがよいでしょう。
フローリングでしたら、滑らないようにマットなどもひいてあげたほうがよいですよ。
質問者: 返答済み 4 年 前.
はい、そうです。
しばらくお薬で様子を見て、あまり状態が悪ければ手術をしましょうと言われました。
フローリングにはマットをひいて、滑らなくしたりこまめに手入れをしてあげようと思います。
今までドッグランなどに連れて行って遊ばせていたのですが、走らせる事はよくありませんか?
散歩も連れて行くのはどうでしょうか?
あまり行動を制限してしまうのは可哀想に思ってしまいます。
何度も質問し申し訳ありません。
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
平地をゆっくり歩かせたりするのは、筋肉もつきますし、よいと思いますが、ドッグランなど他のわんちゃんがいて興奮してしまうような所は避けた方がよいかと思います。
できるだけ安静が望ましいですが、痛みなどがなければ、お散歩もいってよいと思いますよ。
loverai0210をはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問