JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5396
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

猫の耳後ろ頭部にこぶが有り、病院にて細胞を採取しようとしましたが膿みであった様でその膿みを検査に出して頂きました。ク

解決済みの質問:

猫の耳後ろ頭部にこぶが有り、病院にて細胞を採取しようとしましたが膿みであった様でその膿みを検査に出して頂きました。クリプトコッカス症をうたがっていましたが、菌は見つからず原因がはっきり分からないようです。
当初排便が辛く出しにくいので通院 をはじめましたが、食欲を失い始め鼻水が出て風邪の治療を開始しました。すぐに食欲がなくなり点滴をすると一時的に食欲が回復しておりました。次第にそれも効かず、急激に体にしこりを生じるようになり、突然顎に腫瘍が出来て急激に大きくなり、気がつくと乳腺にも痼りを生じた為、細胞検査をしたところ癌性の物との事でした。
年齢も18歳と高齢ですが、1ヶ月前まで元気な姿であったので急変が辛いです。
せめて耳の後ろのリンパの無菌性の膿みだけでも治療が可能であれば直してあげたいのです。治療の可能性と原因を知りたいのでが、よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
質問ありがとうございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もあることを御承知ください。
追加でお聞きになりたいことや情報があれば随時書き込みをして
お問い合わせください。

原因は乳腺の癌が全身転移して免疫力が低下、栄養を腫瘍が成長するために
体から奪う、癌性悪 質液を腫瘍が出して体が弱っているなどが
原因で耳の後ろが膿んだりしているのです。

要は腫瘍が原因で体が弱って起きている症状です。
ですから腫瘍をなるべく抑える治療が必要です。
方法としては免疫療法というものが、まだ科学的根拠は少ないですが
末期の患者に対して抗がん剤のような負担がないのでお勧めできるかもしれません。

体から体を守る免疫細胞を取り出し、実験室で人工的に増やしてそれを体に
戻すと自分の免疫力で癌をたたくというものです。

癌が小さくなったりは少ないですが、現状維持できることもあるので
方法としては有りだと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速のお返事をありがとうございます。


その免疫療法の費用はどのくらいかかるものでしょうか?

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
おそらく1回に2-5万くらいかかると思いますが
施設や地方などによって費用は異なってきます。

腫瘍 免疫療法 猫 お住まいの地域

を検索エンジンに入れて探してお値段をきいてみてください
wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問