JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

今の時間帯で新潟市内で救急診療してくれるところはありますか?

解決済みの質問:

今の時間帯で新潟市内で救急診療してくれるところはありますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

この時間、残念ながら開いている病院は新潟市内にはありません。
どうぶつの病院レガーロhttp:/ /regalo-vet.com/guide.htmlが緊急対応をできるだけされているそうですので、一度電話されてもいいと思います。

ヘルニアの場合、確かに出来るだけ早めに対応した方がいいですが、あと五時間すれば土曜の午前中の診察になります。
もしどこも開いていない場合、そこまで待ってもそれほどそれほど治療が遅くなりすぎるということはないと思うので、午前中の診察に行かれるというのでもいいでしょう。
年齢的にはかなり高齢で、しゅじゅなどはかなり難しいのではないかと思うので、内科療法(ステロイドなど)が中心になると思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。
ヘルニア以外に考えられる事はありますでしょうか?
脳梗塞?とか?

トイレなど粗相をしない子なのですが今、失禁してしまいました。
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
年齢的には脳腫瘍や脳梗塞などの脳疾患の可能性も考えられるでしょう。
また、脊髄疾患でもヘルニア以外にも脊髄腫瘍や脊髄梗塞などもあります。
これらの鑑別にはMRIが必要で、ワンちゃんの場合、全身麻酔が必要です。

年齢も考えて、どこまで飼い主さんが望まれるかにもよりますが、もしはっきりさせるためにはMRIを撮る必要があるでしょう。
それなしで治療する場合、どの可能性を考えてもまずはステロイドになるとおもいます。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問