JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 1846
経験:  北里大学獣医学科卒獣医師
60637329
ここに ペット に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

バーニーズマウンテンドッグ 7歳9ヶ月 ♀ 既往歴 5歳時子宮蓄膿症 他なし 1/8健康診断にて、ドッグドック

質問者の質問

バーニーズマウンテンドッグ 7歳9ヶ月 ♀ 既往歴 5歳時子宮蓄膿症 他なし

1/8健康診断にて、ドッグドックをしてもらう( 血液検査、X線検査(胸部・腹部)、超音波検査(胸部・腹部)、心電図、尿・ふん便検査、眼科検査)
何も異常ないと言われる。
1/10後足の痛みで跛行。痛み止めの処方
1/13元気なく食欲も落ちているので、再度受診 再度血液検査 CRP20 白血球数20000 他の値は異常なし。抗生物質の処方
1/15改善されないため再度受診 CRP17 白血球数18000 ステロイドの処方
彼女に起こっている症状の原因を知り、適切な治療が受けたいと切に願っております。どのような検査をしたらよいかお教えくださいませ。

同じバーニーズ 似た症状を発した同じ年の子が半年間治療をしていただき、今年1/7に亡くしております。
その子は、ステロイドの処方後、甲状腺機能障害と診断され 甲状腺の薬を飲んでいましたが、どうにもよくならないのでMRIを1/6にとってもらいました。1cmに満たない血栓か腫瘍が脳にあるとのことで、口からの外科的手術が放射線を勧められました。その次の日1/7に虹の橋へ行きました。同じ経過をとっていると思われます。
よろしくお願い申し上げます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんにちは。
レントゲンで後ろ足や股関節はとってもらいましたか?また、前に亡くなった子はこの子と血縁関係はありますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になっております。


 


この子は、OFAにおいてエクセレントの称号を頂いておりましたが、今回再度撮ってもらい、異常なしとのことでした。


1/7に亡くなった子とは、父親が同じになりますが、この父親の子(4母親,輩出24頭)で同じ症状が出ている子は、他にいません。


 


よろしくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になっております。


 


この子は、OFAにおいてエクセレントの称号を頂いておりましたが、今回再度撮ってもらい、異常なしとのことでした。


1/7に亡くなった子とは、父親が同じになりますが、この父親の子(4母親,輩出24頭)で同じ症状が出ている子は、他にいません。


 


よろしくお願い申し上げます。

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
返答ありがとうございます。
股関節は大丈夫そうですね。
一通りの検査をされてらっしゃいますし、それで発見できない疾患ですと、やはり血栓塞栓症は可能性が高いかと思います。あとは、ヘルニアや関節炎などですね。
血液検査でも白血球以外の以上がないため、内蔵疾患の可能性は低いかと思われます。
やはり、MRIなどの高度な検査を受けられて早めに診断してもらったほうがよいかと思います。
血栓であれ、ヘルニアであれ、早めに処置をしないと手遅れになることもあります。
血栓であれば、様々なところにできる可能性もありますし、まだ麻酔をかけられるうちに早めにMRIなどを受けられたほうがよいかと思います。
甲状腺機能低下では、確かに元気がなくなったりしますが、後ろ足の痛みというのはあまり聞いたことがありません。それよりも、上記のような疾患のほうが可能性は高いと思いますし、レントゲンやエコーなどては発見できない疾患ですので、早めに診断してもらったほうがよいかと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になっております。ご回答をありがとうござました。


質問があります。


関節炎でCRPがあがるのは、想像できますが、血栓塞栓症やヘルニアでもあがるのでしょうか?


免疫不全ではないか?と担当医は、おっしゃっておりますが、その可能性もございますか?


弊舎は、エリン舎というバーニーズ専門犬舎を営んで、来年で20年になります。もともとアメリカに住んでおりましたので、アメリカではじめたブリーダーのため日本で血統のわからない子の交配はしておりませんし、BMDCAの規定により肘、肩、膝関節、股関節や骨盤形成は、2歳以上になると全員撮っており、血統保存のため交配、輩出した子の情報、病歴、治療をアメリカに提出し、バーニーズの正当な血統保存に協力しております。そのため正確な病気の診断、治療が必要になっております。


先生が考えられる他の病気はございますか?お教えください。


ご協力をお願い申し上げます。


 

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
CRPは炎症がどこかにあれば上がる値ですので、血栓塞栓やヘルニ アでも上がる可能性は十分考えられます。
また、CRPだけで何の病気かを診断することはできません。やはり、MRIなど他の検査とあわせて診断するべきだと思います。
確かに父親が同じで同じ経過を辿っているのであれば、免疫の病気もないとはいえませんが、それであれば血液検査でもう少し異常があってもよいかと思います。
免疫が関与するとすれば関節リウマチなど免疫介在性の関節炎なども考えられるでしょう。

しかし、私はまずMRIをして血栓などを早めに除外したほうがよいと思います。
loverai0210をはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になっております。


評価とともにお支払をしようとしておりますが、権限がありません というページが出てしまいます。


御社サイトにお問い合わせいたします。

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
ちゃんと評価されましたので、大丈夫だと思います。
また何かありましたらお聞きになってくださいね。

ペット についての関連する質問