JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

初めまして。小林と申します。 ひと月ほど前から、一歳半くらいの甲斐mix雄10.5kg(避妊済)を飼っています。

解決済みの質問:

初めまして。小林と申します。
ひと月ほど前から、一歳半くらいの甲斐mix雄10.5kg(避妊済)を飼っています。
もともとよく掻いていた印象がありましたが、飼い始めてから、2,3週間ほどで両腰脇(丁度 口が届くあたり)や太股など、かきむしり毛がヌケテ地肌が見えるくらいになりました。
医者には、環境が変わったストレスでは?との診断で三種類の錠剤を処方されました。飲んでいる間は掻かなくなりましたが、止めたらまたかき始め、一週間ではげた箇所がひろがってしまいました。
再度、医者に行きましたが、今度はダニではないかと最初に出された薬の一種類と別の薬一種類を出されました。2日経ちましたが、かきむしりは止まりません。
特に検査もされず、見た目と私から聞いた普段の状況からの診断のため、この診断が合ってあるのか不安になってきました。
今後どうすればよいでしょうか。何かアドバイス頂きたく、どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

文面や犬種、年齢から一番にははア レルギーが疑わしいですが、ダニの可能性もあるでしょう。
それ以外には細菌感染である膿皮症や真菌感染も可能性としてはあります。

アレルギーはなかなか確定診断を下す検査というのが難しいですが、ダニや真菌などの感染症は皮膚の検査でわかることがほとんどです。
皮膚の病気はうまく治療しないと慢性化してかなり治りが悪くなってしまいます。
文面からのみでいい病院悪い病院というのは難しいですが、やはり検査をせずにお薬だけというのはあまりいいとは言えません。
ダニだった場合には特別な薬(背中に垂らすものや液体の飲み薬など)が必要になります。
できれば、他の病院でセカンドオピニオンを受けられた方がいいでしょう。
中途半端に治療してどんどん慢性化してしまうと、かなり治すのが大変になってしまいますので。
質問者: 返答済み 4 年 前.


おせわになります。小林です。


ご回答ありがとうございます。


 


少し、私の説明に誤りがあり、訂正させてください。


動物病院へ行った際の治療についてです。


初回:犬の毛を顕微鏡で検査していました。結果、ダニはおらず、ストレスかなと判断されました。1week分の薬3種類(2日間3種類、その後の3日間2種類に減らした形です)を処方されました。(薬の種類は不明)


※その後、1weekおいて様子を見ましたが、またかき始めて禿げた部分が広がりました。


二回目:検査は行わず、顕微鏡では見えないダニかもしれないとのことで、初回に処方された薬のうちの1種類(クレマスチン)と化膿どめと説明された別の薬(シンクル)の2種類を処方されました。今まだ飲んでいる途中ですが、かく行為は止まりません。


 


うちに犬が来て、1ヶ月あまりですが、その前は10ヶ月ほど、一時預かりのご家庭で先住犬とともに暮らしていた愛護センターからの保護犬です。健康面も十分管理されており、皮膚の病気はなさそうでした。(ただ、よくかいている姿を見かけていました。)


関係あるか分かりませんが、犬の性格は怖がり(保護当時は外の世界を知らず非常に怖がりだったそうですが、今はかなり改善されました)、普段はおとなしく穏やか、そしてまだ若いですのでやんちゃなところもあります。


 


いずれにしても、別の動物病院へ一度いってみて意見いただく方がいいですよね。


また、うちにもやっと慣れてきたところなので、シャンプーをしたいのですが、禿げた原因が分からない状況でやっても問題ないでしょうか。病名が不明なうちは、ペットショップなどでお願いできないでしょうから、自宅でのシャンプーです。


 


すいませんが、改めて、回答頂けると助かります。


どうぞよろしくお願いいたします。


 


以上

専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

クレマスチンは抗ヒスタミン剤(かゆみ止め)で、シンクルは抗生剤ですので、ダニかなと言われたのにしては少し疑問が残ります。
疥癬であれば、背中に垂らすレボリューションなどのお薬を、ニキビダニ(毛包虫)であれば、イベルヘクチンなどの液体のお薬などを使わないと駆虫できません。

犬種的にはアトピーの可能性は高いと思い ますが、やはり皮膚の状態を見て検査していないと何とも言えません。
おそらく、環境の変化でのストレスで痒みがましたのではないかと思います。

シャンプーに関してはできれば病院で処方してもらうのがいいかと思います。
おそらくはアトピー用の皮膚に優しいものあるいは軽い抗菌作用のあるものがいいと思いますが、ショップで売っているものの中には余計にアレルギー反応を助長させてしまうものもあるので、あまりどんなものかわからないシャンプーは使わない方がいいでしょう。
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
シャンプー自体はやってもらった方がいいと思います。
シャンプーの種類さえ間違わなければ、ひどくなることはないと思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問