JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

10月末頃、首輪の近くから出血し触らせてもらえなかったのでそのままにしておいてしまいましたが、老犬なので爪も切らずに

解決済みの質問:

10月末頃、首輪の近くから出血し触らせてもらえなかったのでそのままにしておいてしまいましたが、老犬なので爪も切らずにしていたために何度も出血しました。かわいそうなので首輪を外しておいたら、またそこを気にして掻くので出血。やっとの思いで爪を切って首を見たら大福ぐらいの腫瘍見たいのが、ぶら下がっていました。これは、なんなのでしょうか・
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

御質問ありがとうございます。

もちろんそのものを見て検査しないとなんなのかは確実には言えませんが、おっしゃる通り何らかの腫瘍である可能性が高いでしょう。

ワンちゃんの皮膚にできる腫瘍はかなり多く、良性悪性様々で、腫瘍の種類によって予後はかなり変わってきま す。
一般的にはもし、根元が細くぶら下がっているようなものは良性のものが多いです。
ドーム状に膨れているものは悪性良性どちらもあります。

基本的に治療をするには手術しかないですが、全身麻酔が必要なことがほとんどです。
もし根元が細くてぶら下がっているようなものの場合、根元を縛って壊死させるという方法もあります。
いずれにしても、かいてそれを傷つけると感染などを助長しますので、出来るだけ早めに病院へ行ってお薬だけでももらわれるといいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.


犬の年齢では、13~14歳ぐらいかと思います。眼も見えず、鼻もよく聞きません。歩くのもやっとなのですが、ご飯はちゃんと食べます。手術に耐えられますか?

専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
肝臓や腎臓、心臓などの内臓の機能がしっかりしていれば耐えられますが、手術後さらに老け込んでしまう子もいます。
手術をするかどうかはやはり状況次第ということになるでしょう。

もし糸で縛って壊死させる方法が使えそうなできものであればそちらの方がいいかとは思います。

それらができなくても消毒をしてお薬を塗ったり飲んだりすることで感染は防げますのでやはり病院でみてもらい、今後の治療方法の相談をされた方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございました。早速、病院に連れていき、先生と相談の上、一番良い方法で、治療をお願いしようと思います。気温が低下しているので、今後の変化も見守りたいと思います。


とても、不安だったので、肩の荷が下りた気分です。

専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
そうですね。

早めに一度見てもらってください。
お大事にしてください。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問