JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

13歳位の雑種犬(オス)です。16日までいつも通り元気でしたが、17日に朝ごはんをあげようと外に出たら、動きが遅く目

質問者の質問

13歳位の雑種犬(オス)です。16日までいつも通り元気でしたが、17日に朝ごはんをあげようと外に出たら、動きが遅く目つきもうつろになっていました。おしっこが真っ赤でした。 その日の夜、様子を見に行ったら、朝より悪くなっていました。18日の朝、前足がガックっとおれて、立っているのも辛そうでした。この日、自分は仕事で家に帰れず、19日の夜、家族に明日病院に連れて行くように言いました。本日、病院に行ったところ、病名は忘れてしまいましたが、ソナーで見たら、細長い虫が心臓にいたそうです。血液を濃くする薬など2種類の薬をもらってきたようです。今夜は少し元気になって、吠えたりしているようですが、先生によると治る可能性は低いようなことをいわれたそうなんですが、何とか治す方法はないのでしょうか。虫を殺す薬はないのでしょうか。手術は、麻酔をかけたときに死んでしまう可能性が50%あるそうです。ぜひ、いい方法を教えてください。よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

それはフィラリア症といわれるものですね。
このフィラ リア症は蚊に刺されて、幼虫がわんちゃんの体内に入り、それが成長してそうめんのような細長い虫になります。
それだけでは無症状のことも多いですが、その虫が心臓の部屋を区切っている弁にからまるとかなり激しい症状(大静脈症候群)を起こします。
激しい溶血と急性心不全が主なものです。
ですので、今ももたろうちゃんはその大静脈症候群の状態かと思います。

この状態をどうにかするためには麻酔をかけて、血管から管をいれてその虫をつまみ出すか、点滴などの補助療法でしのぐかのどちらかになりますが、どちらも亡くなってしまう可能性は低くありません。
ただし、助かる可能性も十分ありますので、もし虫を釣り出す処置ができる施設があればやってもらった方がいいでしょう。
虫を薬で殺してしまうと余計に死んだ虫が弁にからまってしまうので、虫を殺す処置はできません。
リスクを覚悟で釣りだし処置をするか(僕はこちらをお勧めします)、点滴などの補助療法で状態の改善を待つかのどちらかだと思います。

ペット についての関連する質問