JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

19歳と8ヶ月の猫雌です。10月23日に慢性腎不全と診断され皮下輸液一日60mlをしていましたが、11月21日に胸水

解決済みの質問:

19歳と8ヶ月の猫雌です。10月23日に慢性腎不全と診断され皮下輸液一日60mlをしていましたが、11月21日に胸水が確認させてからは、この子には点滴ができなとの診断で水を飲ますことしかできていません。今も脱水があります。昨日11月24日午前まで食欲がありましたが、病院へ向かう車中で吐いてから食欲がなくなり、水も飲まなくなっていましたが、今日は自力で水は飲めています。食欲も、もどってきています。食事は、腎サポート用のを与えています。便秘があり3日におきしか便がでません。昨日力みすぎて嘔吐をしました。薄いオレンジ色の嘔吐液でした。今処方されているお薬は、心臓が悪いので心臓のお薬を出しますと言われて、ベトメディンと整腸剤と言われ たガスタープリンペランのみです。
血液検査結果は、10月23日BUN67.5 Cre3.2 IP11.1 
11月9日BUN89.8 Cre3.1 IP10.6
11月24日BUN130 Cre3.0 IP13.0 でした。
胸水があったため体重が1.6キロだったのが2.0キロになり、胸水抜いた後は、1.6キロにもどりました。もともと小柄な猫で若い時は、体重3.0キロでした。10歳代後半から2.0キロ代になりました。5月に検診を受けた時は、血液検査と尿検査どこも悪くないとの診断でした。皮下点滴をやめたのが11月21日で11月24日の診察時も胸に水があり心臓が悪いとの診断でした。このまま脱水状態が進んだらと思うと
とても不安ですが、少しでも今の状態を改善できる治療方法はないのでしょうか?
胸水に水がたまる子は、やはり点滴治療は不可能のでしょうか?
尿検査の為の尿が取れなくて尿検査を受けていませんが、受けた方がいいのでしょうか
病院のほうからは、何も言われていません。。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

腎臓と心臓がどちらも悪くて胸水がたまってしまう子は確かに治療困難になるケースは多いです。
点滴は良を減らせばできなくはないですが、やはり胸水が増えてしまう可能性はあるため、現在の数値であれば、無理 に点滴をして再度胸水の量が増えてしまうリスクを背負うよりはそれ以外の方法での治療をしていく方がいいのではないかと思います。

まずリンとBUNが上がってくる場合にはもちろん脱水も可能性はありますが、リンやたんぱく質が、腎臓から排泄される以上に腸管から吸収されるせいであがります。
クレメジンやコバルジンなどの吸着剤は効果があるかと思うので使ってみる価値はあると思います。

それから、心臓と腎臓が悪い子の場合には甲状腺機能亢進症がある子が比較的多いです。
この病気があると高血圧になり、心臓に負担もかかるので余計に胸水がたまりやすくなります。
血液検査でホルモンを測れば比較的簡単にわかりますので、この病気がある場合はある程度お薬でホルモンを抑えてあげた方がいいです。(お薬を強く使うと今までの高血圧が一気におちて急性腎不全を起こす可能性があるので、少しずつ使う必要はありますが)。

それから便秘で気張りすぎて嘔吐をしてしまうということも多いので、便秘用の薬(プリンペラン)を少し飲ませることである程度便の硬さを緩くするのもいいかもしれません。
ただし、これも甲状腺と一緒で多く飲ませると便が緩くなりすぎて脱水するので、少しずつ様子を見ながら飲ませていくということになるでしょう。

上のようなものを試しながら、とにかく食欲がある程度あってお水も飲んでくれる間は点滴はされない方がいいのではないかというのが僕の意見です。
もし食欲がかなり落ちてしまい、身体検査などで脱水がある場合は少量の皮下点滴をするか、ドーパミンなどの腎血流量を上げるようなお薬を使いながら静脈点滴をすることになるかと思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

的確なご回答を頂きましてありがとうございました。病院で活性炭薬の吸着剤をお願いしましたら、レンジアレンを処方していただきましたが、レンジアレンにもクレメジンなどと同じ効果があるのでしょうか?


 

専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
はい、レンジアレンも同じ目的のものですので、同等の効果が期待できます。
あとは嗜好性の問題ですので、カプセルの方が飲ませやすい場合にはクレメジンを出してもらってもいいと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.


いつも丁寧なご回答をありがとうございます。レンジアレンは、少量ずつ餌に混ぜてだしたところ混ぜた餌は絶対食べてくれない為、(大好きなお刺身などに混ぜてもだめでした・・・)少量の水に溶いたレンジアレンをシリンジで、嫌がり抵抗する子に強引に飲ませている状態ですので、こんな状態で強引に与え続けてもよいのか悩んでいました。


カプセルだと助かりますので、クレメジンの処方をお願いしてみます。


 

専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
そうですね。

他にも用量によってはご自分でカプセルやオブラートに包んで揚げた方が上げやすいこともあります。
インターネットなどで空カプセルやオブラートが売っていますので、それを買われる方法も一つかと思います。

ペット についての関連する質問