JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに ペット に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

クサガメの食欲がなく、元気も(夏に比べ)ありません。 甲長13センチ、320グラムのクサガメを今年7月に道で拾いま

解決済みの質問:

クサガメの食欲がなく、元気も(夏に比べ)ありません。
甲長13センチ、320グラムのクサガメを今年7月に道で拾いました。両前足を欠損しており、飼うことにしました。
昨日獣医に連れていくと470グラムになっていました。これだけ数カ月で体重が増えているし、夏に蓄積して、今は安心できる環境なのでそんなに食べる必要がなくなっただけ、とのことでした。目の腫れもないです、とのこと。ただ、何らかの化学的な検査をしたわけではなく、飼育環境の写真と、カメを診ただけです。セカンドオピニオンとしてこちらを利用させていただきたいと思いました。
10月末から食欲が減り(夏場はものすごく食欲がありました)、最近ではレプトミンスーパーを数粒、ここ数日はそれすら見向きもしません。小さい乾燥エビを数匹、シジミを2つ、といっ たところです。今日にいたっては乾燥エビ1匹でした。
水温は26度、陸場は30~32度くらいにしています。昨日は陸場に上がらず、今日もお天気がいいのに上がっていません。(今は日陰で足を伸ばして寝ています)
野生のカメが初めての加温越冬をするので、冬眠モードに入っていると考えていいのでしょうか。他の飼い主さんたちは、「夏と同じくらい食べる」と言うので不安です。
食欲がないこと、9月までと比較して動作が緩慢で、9月までは私が水槽に寄っていったら近づいてきたのに、それもありません。
獣医さんに飼育環境を見せると、問題ない、とのことでした。ただ、心配すぎて過干渉な部分はあるかもしれません。あと、呼吸疾患とかそういうのもないと言われました。毎日少しずつ与えている餌を、週に1~2回でいいですよ、とも言われました。

今回の食欲不振が、初めての越冬ですので比較できるものもなく、ただただ心配しています。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  yasuyuki 返答済み 4 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

まず野生個体ということですので、寄生虫やそれまでに暴露されていたものに対する中毒などはあるかもしれません。

前足が欠損しているということですので、そこからの感染が、問題を起こし始めてきたのかもしれません。

血液検査、X線検査、糞便検査は行なってもらうといいでしょう。消化管内異物、肝臓病、腎臓病などがみつかるかもしれません。それらで、なにも異常が見つからないということでしたら、ほかの動物病院で診察を受けてみてください。なにか分かるかもしれません。

そこまでやってもなにも分からないようだと、検査による診断は困難でしょう。症状を見ながら、対症療法をおこなっていくことになるでしょう。

質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。ということは、冬眠モードになっている可能性は低いということでしょうか。そういう例はありませなかなかんか?

私も検査してもらいたいのは山々なのですが、やっと見つかった爬虫類を診察してもらえる獣医さんで、診断が納得いかないので検査してくれとなかなか言えず…

両前足は先の方が欠損していますが、爬虫類を見られない獣医さんに見せたところ、『きれいに肉が巻いていますね』とは言われました。

加温なのに餌を少ししか食べないのは、病気の可能性が極めて高いということでしょうか。爬虫類が見られない獣医さんでも、そういう検査はしてもらえますか?
専門家:  yasuyuki 返答済み 4 年 前.

水温が十分なのに食欲がないなら、冬眠というよりも、病気の可能性が高いと思われます。

前足の傷の治りはよくても、そこまで治るまでに時間がかかっているはずです。その間に体の中に細菌は侵入してしまったと思われます。たとえば、肝臓に膿をためていることがあります。

爬虫類を診察していない理由は様々だと思います。診察したことがない、嫌いで触れない、設備がない、などなどです。診察してもらった動物病院で検査依頼をするのが気が引けるということでしたら、できれば、ほかの動物病院で診察をうけてみたほうがいいでしょう。今は電話をかけなくても、インターネットでいろいろ調べられますので、爬虫類を診察しているところは見つかると思います。

yasuyukiをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問