JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

6才の雄のコーギーです。いつも診ていただいてる病院の先生から睾丸摘出手術を勧められているのですが、1才の時にしつけ教

解決済みの質問:

6才の雄のコーギーです。いつも診ていただいてる病院の先生から睾丸摘出手術を勧められているのですが、1才の時にしつけ教室に行った事があって、そのときの先生から普通のコーギーより足が細くて股関節がひろがり気味で横座りをしていると指摘をされたので、摘出手術をすると確実に太ると思ってそのままにしていたのですが、今日なんか違和感を感じるように股の所を舐めるので、みて みると睾丸の所に小指の先位の大きさのおできみたいなしこりができていました。心配なので明日朝すぐに病院に連れて行こうと思うのですが、摘出手術を勧められるだろうと思います。もちろん悪い病気であれば摘出だと思うのですが、そうでなければ足の負担のリスクと摘出している方が病気のリスクを減らせる選択をどちらがいいか、アドバイスをお願いします。また睾丸の所にできてるおできのようなものは何かご存知ですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

睾丸のところにおできのようなものということですが、それは陰嚢(いわゆる玉袋の外側についているのですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.


玉袋の中でさわってみて感じました

専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

実際に僕も触ってみないと確実なことは言えませんが、飼い主さんの触られたものは精巣上体といわれるものではないかと思います。
精巣というのは丸い形をしていますが、そこに性管が入る部分に管が折り重なって少し盛り上がりのようなものを作ります。
それが精巣上体なのですが、触ると少しシコリのように感じることもあります。
http://uro.med.u-tokai.ac.jp/byoukini/img/zo_sj.gifこちらのホームページに図が載っていますので参考にしてみてください。
コーギーちゃんであれば正常な大きさで小指の先くらいで少し弾力があります。

睾丸の腫瘍は全体的に睾丸が はれて、少し硬くゴツゴツしたさわり心地になることが多いです。
ですので、僕は精巣上体かと思いますが、明日先生にも触ってもらうといいでしょう。


確かに股関節のためには太らない方がよく、去勢手術をすると太りやすくなる子が多いのも事実です。
ただし、もし腫瘍が疑われる場合は去勢手術以外に確実に直せる方法はなく、精巣腫瘍は悪性の物がほとんどですので、命にかかわるため、股関節が悪くても腫瘍が疑われる場合は手術が必要です。
幸い、早期発見であれば転移などは可能性として低く、ほとんどは去勢手術で完治できます。


文面からの判断では、正常な精巣上体が触れているだけではないかと思いますが、まずは先生に触ってもらい、腫瘍の可能性があるのか、正常な精巣上体であるのか見てもらい、もし腫瘍の可能性があると判断されたら手術をされた方がいいでしょう。
それからなめているのはたまたまかと思いますが(精巣腫瘍だとしてもある程度大きくならないと痛みや違和感は出てきませんので)、陰嚢はかなり弱いのでなめ続けると陰嚢炎を起こし、腫瘍ではなくてもそれで去勢と陰嚢切除を行わないといけないことになるので、できるだけなめさせないようにした方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.
今回異常がなくても手術をすすめられると思うのですが、足の不安があってもした方が年齢的にも良いと思われますか?麻酔のリスクも6歳くらいまでといわれました。
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
それに関しては難しいとこ ろです。

理想的には去勢手術をして、体重管理をされるのが(だいたい、10から20%餌を減らすことで体重を維持することができます)一番ですが、個人的にはそれができない場合はやらない方がいいかとおもいます。
股関節が弱い子は太ってしまうとかなり股関節の負担が増えて痛みが出てくることがかなり多いです。

手術にかんしては、去勢手術自体は正直なところ10分程度で終わるような簡単な手術になりますので、6歳をこえたら麻酔のリスクが高くてできないというわけではないです。
ただし、高齢になって心臓や腎臓が弱ってきている子ではリスクがかなりまします。
15歳でも内臓が問題なければ去勢手術はさほどリスクなくできることが多いです。

Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問