JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

初めまして。 飼っている生後約5ヶ月の猫にについてご相談させていただきます。 2~3週間前、頭を撫でていたら

解決済みの質問:

初めまして。
飼っている生後約5ヶ月の猫 にについてご相談させていただきます。

2~3週間前、頭を撫でていたら虫さされのようなイボ(?)に気が付き、前日私も蚊に刺されたので
様子を見ていました。しかしその後、1つ2つと増えたので気になり近くの動物病院で
診てもらいました。先生もはっきりした事はわからず、ドルバロンという塗り薬を処方されました。2週間経ってもなおらず、小さくなってはまた近くに出来てと言う感じです。
しこり?イボ?が出てる場所は頭部に限られ、脱毛はありません。また痒くはないようで
本人は気にしている感じはありませんし、食欲もあり元気です。
もう一度違う病院で診てもらった方がいいでしょうか。宜しくお願いします!
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

まず、その若さで腫瘍ができることは極めてまれです。
腫瘍の場合はできては消えということはありませんので、年齢的なことを考えても腫瘍以外のものである可能性が高いと思います。

頭や顔だけにできるしこりは蚊に対する過敏症である可能性が高いです。
外に行ったり、お家の中で蚊がいるということはないでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
しこり?に気がついた時は蚊がいましたが、2日後に退治してからはおりません。
またかんぜん室内飼いでベランダにも出しておりません。
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
そうですか。

そうすると蚊ではない可能性がありますが、蚊に対する過敏症である可能性は否定できません。

それ以外の可能性で言うと、毛包炎(細菌性が多い)や食事などに対するアレルギー疾患の可能性もあると思います。
また、もしかさぶたのようなものができている場合は疥癬といわれる目に見えない 小さいダニである可能性もあります。

アレルギー疾患の場合は診断が困難になりますが、一度皮膚の検査をしっかりしてもらった方がいいと思います。
腫瘍性のものではないとは思うので、そういった心配はしなくてもいいと思いますが、やはりそれほど治らないのであれば、一度他の病院にも診てもらった方がいいと思います。
特別毛包炎や蚊への過敏症、疥癬等が否定された場合は食事療法や少し短期間お薬を飲むというのもいいと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答ありがとうございます!
蚊の過敏症というのは大体どの位で治まってくるものなのでしょうか?
最初できたしこりには蚊に刺されたような赤くぷちっとした跡がありましたが、今あるしこりにはありません。

過敏症の場合、一度刺されるとその後刺されなくてもシコリのような物が出てくるものなのですか?

何度も申し訳ありません。
宜しくお願いします!
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
過敏症の場合、通常は数日で収まってきます。
刺されたところ以外には出てきませんので、刺されていなくて新しい所にできている場合は違うと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございました!
次のお休みにもう一度違う病院に連れて行ってみます。
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
はい、お大事にしてください。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問