JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 1846
経験:  北里大学獣医学科卒獣医師
60637329
ここに ペット に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

10才のミニチュアダックスメスです。元気でしたが、 胸のしこりが大きくなり近くの獣医に連れていきました。 腫瘍と

解決済みの質問:

10才のミニチュアダックスメスです。元気でしたが、
胸のしこりが大きくなり近くの獣医に連れていきました。
腫瘍との事で手術をしました。
避妊手術をしていなかったので、同時に避妊手術もしました。
歯槽膿漏で虫歯も何本か抜いたそうです。
術後腹に水がたまり容態が
悪くなり、 水を抜きました。
予断は許せない状況です。
一度に三種類の手術は負担が大きくないんでしょうか。
また、術後傷口は包帯は巻かれておらず尻尾に便がつくからと尻尾にはしっかりと包帯が巻かれていました。
術後包帯も巻かないで、感染の心配はないのでしょうか。


抜いた血液の中にガン細胞が含まれているので
予断を許せない状況だとのことですが、不安です。
そのまま預けておいて大丈夫なのでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんばんは。
水がたまったのは、皮下にたまったのでしょうか?それとも胸水や腹水でしょうか?胸なのかお腹なのかも教えてください。
また、乳腺腫瘍はどのくらいの大きさでしたか?片側を全摘出したとか、一部ここだけこの大きさとったというのがわかれば教えていただけますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
娘の飼ってるいぬなので今日獣医の説明でレントゲン写真を始めてみましたが、肺の部分が白くなってましたので、胸部だと思います。
土曜日手術でまだ、プラスチックケージの中です。
しこりは右側で、直径三センチほどの球状でとびだしてました。
それを取ったようです。
ただ、水を抜いた後は少し安定したようでご飯を少し食べ
また伏せて寝てましたが、呼吸は荒かったです。
今夜が山だと言ってました。
容態悪化したら連絡来るそうです。
不安なのは一度に三ヶ所の手術と包帯もしてないということです。
別の獣医見てもらおうとさえ思っています。
よろしくお願いいたします。

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
返 答ありがとうございました。
一度に3つの手術をしたとのことですが、この3つの手術であれば、私もよく同時に行いますので、手術を一緒にしたことが悪いとは思えません。また、ほうたいもしてないとのことですが、摘出した腫瘍が広範囲に渡っていたり、複数とっていたりすれば、皮下に水がたまりやすいので、包帯などをしっかり巻いて隙間がないようにしますが、今回のように一ヶ所だけでしたら包帯などを巻くことは普通ないかと思います。
なので、一度に手術を行ったことや包帯を巻いてないことで胸水がたまったという可能性はないと思います。
他の可能性としては、乳腺腫瘍が元々悪性で肺にも転移しており、それが麻酔などの負担をかけたことで一気に悪化した。
歯の処置のときに細菌感染してしまい、それが原因となって胸水がたまったということです。
可能性としては前者の可能性が高いかと思います。
術前にもしレントゲンをとっていても、小さな肺の腫瘍であれば写らないので気づけない可能性もあります。今はできるだけ酸素をかがせて、できるだけ胸水を抜いてあげ、可能ならそのガン細胞を調べ、抗がん剤などが支えそうなら使って胸水を減らすようにしたほうがよいかと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

包帯を巻いてないとのことで腹水がたまったとは思いません。
ただ、不妊手術も同時にしていますので、傷口は胸の辺りからふくぶまでかなり大きいてす。
レントゲンで見ましたが15センチ位はあったかと思います。
今までの経験ですと不妊手術でもからなず包帯でしっかりと巻いてあったので、ちょっと驚いています。

それは特に問題ないということですね。
傷口がくっつけば退院はてきるのでしょうか?
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
胸水がひけば退院できるかと思いますが、ガン細胞が出ているとの ことなので、それが落ち着いてくれるかだと思います。

傷口が15センチくらいなら包帯で巻かない病院もあると思いますよ。
病院の処置の仕方にもよると思います。私は乳腺腫瘍で広範囲に切除したときくらいしか包帯は巻きません。
傷口をあまり塞いでしまうと治りもよくないですし、暑いときなどは蒸れて余計悪化することもあるためです。
私はダックスの乳腺腫瘍で上から下まですべての乳腺を切除したことが何度もありますが、術後胸水がたまった子は一匹もいません。
うちは術前に必ず、肺に転移や異常がないかのレントゲンをとるのですが、術前にレントゲンはとられたでしょうか?もしかしたら術後から少し水がたまっていたということもあり得るかもしれません。

手術の傷は10日くらいで抜糸もできるでしょうが、それまでに胸水が落ち着いてくれれば、退院も可能でしょう。
loverai0210をはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問