JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5396
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

10歳半になるフレンチブルドックなんですが、左後足を床に着けなくなり病院で診察した結果、かなりの確立で骨の腫瘍の可能

解決済みの質問:

10歳半になるフレンチブルドックなんですが、左後足を床に着けなくなり病院で診察した結果、かなりの確立で骨の腫瘍の可能性があると診断されました。レントゲンやエコー等をして他に転移はないようだとのことでしたが、正確には CTと患部から細胞を取って調べないと分からないとのことでした。その検査には麻酔が必要で麻酔の危険性と骨へのダメージ(骨折するかも)等の説明を受けました。またその検査には1週間程度の入院が必要との説明を受けました。
今検査するかどうか悩んでいます。CTだけの判断で腫瘍の治療はできないのでしょうか?またCT検査等で1週間も入院する必要があるのでしょうか?1日~2日くらいで検査できないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
的確なアドバイスができない場合があることを御承知ください。

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

レントゲン検査で骨に腫瘍を疑う所見があったのでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.


レントゲンの結果、関節でない骨の部分がすかすかである部分は膨らみがあり腫瘍ではないかとの所見でした

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
骨の腫瘍の可能性は否定できませんが個人的には違うように思います。

どちらかというと腰の骨の中を走っている脊髄神経の障害である可能性が高いように
思います。

大学や2次診療施設だと通常はよほどの事が無い限りは当日あるいは翌日にお返しする
ことが多いので一週間というのは長すぎるように思います。

セカンドオピニオンを専門病院で受けてはいかがでしょう。
wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問