JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

先住犬(雑種4歳メス去勢済み内弁慶です。)と新参犬(豆柴8カ月オス未去勢けっこうやんちゃです。)との関係についてお尋

解決済みの質問:

先住犬(雑種4歳メス去勢済み内弁慶です。)と新参犬(豆柴8カ月オス未去勢けっこうやんちゃです。)との関係についてお尋ねいたします。

今まで、新参犬のいたずらが過ぎると先住犬が押さえつ けて懲らしめることはありましたが、最近先住犬が新参
犬の餌を強奪することが続いています。(充分な量のえさは双方にあたえています。)注意するとそのときはやめ
るのですが、飼い主の見ていないところでやっています。

また、裏庭からリビングに入ろうとした新参犬を先住犬が威嚇して入らせないこともしばしばあります。

どちらかを可愛がりすぎるようなことはしていないし、家族にも(私の父と亭主)そのことはいってあります。

今後、どのようにしていけば餌強奪事件や威嚇事変を減らせるでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

ワンちゃんは群れの中で順位をしっかりつけて生活する動物です。
おそらく現在ステラちゃんはサブちゃんが大きくなってきたため にその順位が脅かされていると思い、順位を明確にするためにそのようなことを行っているのではないかと思います。
ワンちゃんの関係がうまくいかないのは、もちろんある程度相性というのもありますが、順位が不安定で不安感を覚えているときも多いです。

方法としては
1.サブちゃんの去勢
 これである程度男同士の順位の意識というのが減ると思います。
2.色々なことをするときにはステラちゃんを優先してあげる
 例えば散歩に行くのはステラちゃんの方を先に行かせるとか餌を上げるのもステラちゃんに少し高い位置で先にあげて、サブちゃんの分はステラちゃんが食べ始めた後に少し低い位置であげるなど。
 これをすることでボスである飼い主さんはステラちゃんを上と認識しているとわからせてあげ、余計な不安感をなくしてあげる
3.それぞれの個別のスペースや個別のおもちゃを与えてあげるのも精神安定につながることがあります。食器などをわかりやすく全く違う種類のものにしてあげるのもいいかと思います。それによってステラちゃんが自分とサブちゃんにそれぞれの分のえさをボスがくれたとわかりやすくさせます。
4.二人の子(特にステラちゃん)に、お座り、お手などのコマンドをしっかり教える。
これは飼い主さんがボスなんだということをしっかり頭に入れさせ、ボスに従っていれば大丈夫という安心感と、ボスの言うことはしっかり聞かないといけないという考えを植え付けることができます。
待てを使ってご飯を上げるのもいいと思います。
それによって自分の食べる分を明確にわからせてあげることができることがあります。

それから他には精神安定のサプリやフラワーレメディ(メディカルアロマの一種)を使って上のような行動療法を行うのも、精神安定につながり効果的です。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問