JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

再度、質問です!! 先ほどの質問は、エラーで見られないため。 オスのミックス犬15歳。 今年の2月から夜泣きが酷く、暑さが酷くなってくると昼夜問わずに鳴きます。

解決済みの質問:

再度、質問です!!
先ほどの質問は、エラーで見られないため。

オスのミックス犬15歳。 今年の2月から夜泣きが酷く、暑さが酷くなってくると昼夜問わずに鳴きます。 とくに夜泣きが酷く、介護する側の人間が限界になったため、睡眠薬で眠らせるとこにしました。 本日、処方して頂いた[アセプロマジン」とゆうお薬。 犬によって、個人差はあると思いますが。 どういった症状が出るのか?! または、副作用。 アセプロマジンは、安全なのか?! 病院からは、簡単な説明しか受けていません。 お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして 質問ありがとうございます。
診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください 。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

薬には必ず副作用があります。特によく効く薬は要注意です。

アセプロマジンの副作用は震えたりはフラフラしたり、立てなくなる、低血圧になる、瞬膜が出る事です。よく効く薬ですが量が多いあるいは高齢の犬だと効き過ぎる事で
ふらついて物にぶつかったりして危ないことがあります。
長いと数時間効果が出ます。
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5399
経験: 小動物臨床10年
wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

wantaro先生


 


回答、ありがとうございます!!


5点新たに質問です!!


 


瞬膜とは、なんですか?!


また、数時間効果が出るとのことですが、ずーと苦しそうな状態が続くのでしょうか?!


再度、病院で受診することはなく、苦しがる姿を見て、息を引き取るまで待つしかすべはありませんか?!


よく、効きすぎる場合、担当医に軽めを処方して頂くことは、可能でしょうか?!犬の薬については、右も左も解らないので、どういった方法または、対処があるのでしょうか?!


 


 


よろしくお願い致します。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
瞬膜とは眼と眼瞼の間にある膜で調子が悪いときに出ます。
よく猫でみられます。

第三眼瞼 犬 で検索するとみられます。

効果を改善させる薬はありませんのでみているか酸素を吸わせるなどして
回復するのを待つというのが古典的な方法です。

犬の痴呆はこれといって治療方法が確立させていませんので寝かせるなどしか
他に方法がないかもしれません。

多少減らしても問題ないので錠剤を割ったり、液体を少なくしてみてください(半分に)。
質問者: 返答済み 5 年 前.

wantaro先生


詳しく、ありがとうございます。


 


あと、2点質問よろしいですか?!


・効きすぎるお薬、毎日飲ませると犬に負担(寿命が短くなる)は、ありますか?!


・酸素を吸わせるとは、例えばどのようにすると良いですか?!


よろしくお願い致します。


 

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:その他.
最後まで、答えて欲しかったです!!
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
最初に答えた獣医師ですが、見られないようですね。

腎臓や心臓が悪い場合は寿命を縮める可能性はあります。
あまり用量が増えるとまずいです。

それからおそらく苦しそうなのは興奮作用からだと思うので、しばらく様子をみると治ると思います。
次回以降は少しずつ慣れてくれれば苦しそう二をいうのを収まってくれるとおもいます。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

japavet先生


 


はい!!見られません。


貴重なお時間を頂いて、回答して頂きましたが。


見ることが出来ず、大変、申し訳ありませんでした。


 


肝臓や心臓は、悪くありません。


色々検査をした結果、脳に腫瘍があるのではないか?!


と診断を受けました。


お水をよく飲み、おしっこを良くするので…


でも、そのお薬は、高いようで、今後治る見込みがないため、お薬を使用するに至りました。


 


昨夜、薬を与えたのは、1/2ですが、もっと少量から慣れていった方がいいのですか?!例えば、1/4とか。


よろしくお願い致します。

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
たしかに脳腫瘍よだった場合に治療はとなると難しいです。

それから用量に関しては今の容量が初期としては多いわけでもないですが、一度少なめの容量から始めて鳴らすというのは悪くないと思います。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問