JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。 セキセイインコ 2歳 夕方から、緑のタール状の便 エサをはいている。 羽をむくむくさ

質問者の質問

よろしくお願いします。
セキセイインコ 2歳
夕方から、緑のタール状の便
エサをはいている。
羽をむくむくさせて、じっと寝ている。
体温が低いように感じる。
もちろん、元気が全然ありません。

かかりつけの病院は4に日間休診で
すぐには見てもらえない状態です。

どうしたらいいでしょうか。

今はヒーターで温めています。、
すっと寝ています。

よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

今の状況はそのう炎や腸炎(寄生虫、細菌、真菌など)、中毒あるいは肝疾患など様々考えられますが、4日間様子を見れる状態ではないと思います。
鳥さんが羽を膨らませているのは膨羽といってかなり状態が悪いときです。
お家で出来ることは暖める(通常よりも高い30℃程度まで)と酸素スプレーなどで酸素室を作ることですが、それは治療ではなくて体力を少しでも落とさないための支持療法になります。

今の状態であればできるだけ早く鳥を見てもらえる病院を見つけて行ってもらわないと、かかりつけが開くまで待っている時間はありません。
ショップで聞くかネットで調べるかして鳥さんを見てもらえる病院を探されるのが一番だと思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
すいません。承諾を選択すると、ブラウザが固まってしまいます。 ブラウザの調整をしてから再度承認を試みます。 ついでに、追加でお願いします。 食欲はあるみたいで、ときどきエサをついばんでいます。 便の状態も、いつもの感じに近くなってきていますが、これは回復してきたのでしょうか?一時的で、まだ危険でしょうか?
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
それであれば回復はしてきているとは思います。

ただし膨羽がある以上はあまりいい状態ではないです。
また感染症などの場合はまた再発する可能性がありますので、できればそのう検査や検便などを行ってもらって置いた方がいいでしょう。
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
他に聞きたいことはありますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございました。
16日に受診し、やはり何かの中毒ということで
処置していただき、皮下注射と投薬で
乗り越えられました。

3日目、元気を取りも曽しました。

本当にありがとうございました。
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
やはりそうでしたか。

とにかく元気になってくれてよかったですね。

鳥さんの体調変化は時に非常に早いことがありますので、お大事にしてください。

ペット についての関連する質問