JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

お返事ありがとうございました。早速、以前にかかった病院に今朝看てもらいました。 ワクチンも終わってるし全身状態もよ

解決済みの質問:

お返事ありがとうございました。早速、以前にかかった病院に今朝看てもらいました。
ワクチンも終わってるし全身状態もよいので明日手術となったのですが、たった今さかりが始まり出したような気がします。鳴きはしませんが体温がいつもより高くなってとろんとしています。

明日の手術は可能でしょうか、よろしくお願いいたします。二度目の質問の仕方がわからなくてもうしわけありません。

こちらでもよろしいのでしょうか。よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご指名ありがとうございます。

こちらで大丈夫ですよ。

猫ちゃんの場合、避妊手術をするときに発情自体はしていても問題はありません。
むしろそのほうが卵巣を見つけやすく、個人 的にはやりやすいです。

ただし、体温が高めなのが、その他の要因であると手術後に体調を崩す可能性があります。
体温がいつもより高いといっても平熱で、元気食欲が変わらないのであれば手術はしていただいてもいいと思います。
ただし、手術する市内に関しては執刀する病院が決めることになるので、そこに少しでも体温が高いと、念のためにしないということを言われるかもしれんせん。

今晩電話がつながれば確認しておいた方がいいですが、つながらなければ明日の朝一番に電話で問い合わせしておいた方がいいかもしれません。
発情しているから避妊手術ができないということはありません。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問