JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

クッシング症候群から併発した糖尿病の治療を受けています インスリン注射とピオグリタゾンを与えていますが 今朝間違っ

解決済みの質問:

クッシング症候群から併発した糖尿病の治療を受けています
インスリン注射とピオグリタゾンを与えていますが 今朝間違って 以前与えていたパミルコンを飲ませて
しまいました ピオグリタゾンも飲ませた方がいいのでしょうか?
主治医と連絡が取れないのでご意見をお聞かせ下さい
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

まず大丈夫だとは思いますが、血糖降下作用が強く出て低血糖になる恐れもあります。
ビオグリタゾンを一回抜いただけでは特別大きな悪影響はないので、併用して低血糖になるリスクよりは安全です。
ビオグリタゾンは一回抜いてください。

それから念のため、そのことについては主治医の先生に連絡がついたらおっしゃっておいてください。
一回抜いただけではそれほど影響はないと思いますが、血糖値が少し高くなる可能性もありますので。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問