JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

現在16歳のシュナウザー♀です。3月に膿性の鼻水が出て抗生剤にて治療をした経緯があります。回復したのですが、現在1週

質問者の質問

現在16歳のシュナウザー♀です。3月に膿性の鼻水が出て抗生剤にて治療をした経緯があります。回復したのですが、現在1週間ほど前より膿性の鼻水や鼻血がまた出て、開口呼吸の状況でおります。抗生剤の内服は再度飲み始めました。昨日と今日は抗生剤の注射も受けました。僧帽弁閉鎖不全、肝臓がん、自力で立つこともできず、積極的な治療は難しいかもしれませんが、鼻詰まりを無くしてあげたいのですが、どうしたらよいですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問 ありがとうございます。

確かにそのような除去うだと積極的な治療は難し可とは思います。

ただし、今の状態だとそのまま呼吸が悪くなってかなり苦しいと思います。
やれることといえば
1.数日入院をして抗生剤を集中的に使いつつ、消炎剤で少しでも鼻の通りをよくする
2.酸素室に入って鼻がある程度良くなるまでの間呼吸を楽にしてあげる
3.入院を望まれないのであれば酸素ボンベを貸してくれる業者(インターネットで探せます)あるいは病院がありますので、それを使って自宅で酸素点とを作る
ということになるでしょう。

鼻づまりに関しては膿性のものが出ている場合は抗生剤による治療になりますが、短くても効果が出るまで数日はかかってしまいますので、やはりその間に酸素で呼吸を楽にしてあげないといけないと思います。
消炎剤などは膿自体は減らせませんが、鼻の詰まり(腫れ)を取ることはできます。
年齢的に免疫力は落ちていることが考えられますので、集中的な治療をしないと治りが悪いことが考えられます。
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
それから、ワンちゃんは鼻をかめませんので注射器などで軽く鼻の洗浄をするのも効果があることが多いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

先生、ご回答有り難うございます。抗生剤は昨日から注射と内服と並行してやっており、症状によると思いますが、注射の目安は何日くらいでしょうか?また、鼻の洗浄は自宅でもできますか?はじめのお伺いの中で、自力で立てないと記しましたが、寝ている時以外は、常に緊張しております。獣医師の先生からは、脳神経から来るものと思うと説明を受けました。緊張を和らげてあげるお薬などございますか?

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
まず抗生剤自体による膿の軽減などは短くても3,4日、年齢が高齢ですので免疫力が低下していることを考えますと、1週間くらいはかかっても不思議ではないと思います。
抗生剤の種類やいる菌にもよりますが、内服よりも注射、注射の中でも入院をして血管に直接入れる注射の方が効果があると思 ってもらった方がいいかと思います。

鼻の洗浄というのは外の方に出てきていて入口をふさいでいるようなものを除くだけなのでお家でもできます。
ただし、変なやり方をしてしまうと鼻の奥に入ってしまってよくないですので、注射してもらうときにやり方を聞かれるといいと思います。
基本的には注射器に水を入れて軽く膿を洗ってふきとってあげるということになります。

それから緊張を和らげてあげるお薬というのはありますが、状況によりけりですので、今の状態きくものがあるかどうかはなんともいえません。
抗鬱剤や精神安定剤などもありますし、その他サプリメントやフラワーレメディ(アロマの一種)などの副作用が怖くないものもあります。
フラワーレメディはやっている病院は少ないですが、緊張を和らげるにはお勧めです。
ただし、あくまで精神的なものですので、もしそれが神経自体の以上であれば神経の機能を少し弱める(鎮静剤)薬になるので少し副作用の面(循環や呼吸への抑制)で使うのが難しいかと思います。
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
他に聞きたいことはありますか??

ペット についての関連する質問