JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Japavetに今すぐ質問する

Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

マレーシアでオスのチワワ7歳(去勢済み)と暮らしています。4月7日に混合予防接種とぜん虫駆除のタブレット(毎回予防接種時にもらいます)を与えました。その後夜中に下痢をしました。翌日

質問者の質問

マレーシアでオスのチワワ7歳(去勢済み)と暮らしています。4月7日に混合予防接種とぜん虫駆除のタブレット(毎回予防接種時にもらいます)を与えました。その後夜中に下痢をしました。翌日8日は絶食させ、9日は普通に食事を朝晩食べ、元気でした。翌10日朝食事直後におしりをペタっと床につけながら後ろにバックする行動を。壁際までバックするとそのまま座った状態であまり元気がありません。前足をちょっと上げながらバックすることも。その後下痢。その後食欲も無いようなので午後にかかりつけの獣医へ。全身をさわっていただき、特に痛みのあるところは無いとのことでした。熱も平熱。聴診器でも問題なし。肛門腺も問題なし。一応どこか(おなかなど?)が痛いのかもしれないので、と言うことで痛みどめをいただきました。その日はおやつも食べず食欲なしで絶食。11日はなんとなく元気ありません でしたが、朝夕、食事は完食。でもあまり歩きたがりませんでした。12日は朝ごはんをとても食べたそうで食欲はあるようなのですが、半分食べたところで10日と同じ行動を。で、ごはんを残してしまいました。直後の排便は少し柔らかめですがノーマルです。嘔吐は一切ありません。壁際にねそべったまま元気がありませんした。その後おやつを一口食べてもどこか痛いのかバック行動で2口目は食べません。午後には採取した便を持って獣医へ行き、血液検査をしてもらいました。結果を本日聞きに行ったところ、便はノーマル。血液検査はWhite Cell CountのNewtrophils が19.7×109/L、Lymphocytesが13.4×109/L、Eosinophilsが3.5×109/Lとそれぞれ高く、Monocytesはノーマルでした。それ以外の数値はすべて問題なしとのことでした。この結果からDr.はぜん虫または胃炎を疑っています。で、本日食事前に飲む胃薬(液体)と抗生物質1週間分、7日に与えたものと同じぜん虫の薬2回分(2週間に1回)をいただきました。思い返せば、ここ3-4か月の間に時々バック行動はありましたが、食欲も元気もあり、おしりがかゆいのかな?ぐらいにしか思っていませんでした。一度だけ(3カ月ほど前)に急に震えだし、3日ほど続いたことがあります。その後一度も震えはありません。気になるのは、混合予防接種Coronavirus  Distemper Adenovirus Type 2 Parainfluenza Parvovirus Leptospira  Canicola Grippotyphosa  Icterohaemorrhagiae Pomona Bacterin(薬剤ラベルの表記通り)の後から急に様子がおかしくなったことです。予防接種の朝までものすごく元気で食欲も底なしでした。本日Dr.にはおかゆのようなものを与えるよう指示がありましたので、先ほども与えてみましたが、食べたがるのに2口ほどでやはりどこか痛いのでしょうか、食べ るのを止めてやや苦しそうにバックしたりくるくるまわったりしています。時々キューンと痛そうに鳴きます。お腹は空いていると思うので、食べれないのがかわいそうで。日ごとにちょっとしか食べれなくなっています。栄養と水分不足が心配です。現在まで嘔吐は一切ありません。下痢も10日以降無く、その後の便の状態は良好です。マレーシアは日本と比べて獣医さんの数も多くないですし、検査できる内容も限られていると思うので今回ご相談させていただきました。
このような症状で当てはまる病気はありますか?実は今月末一時帰国で日本へ犬を連れて2週間帰ります。
その間にしてもらった方が良い検査などありましたらアドバイスをお願いいたします。どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
は じめまして、診察をしていませんし短い文章からの推測です。適切なアドバイスが出来ない場合もあることをご承知ください。追加の質問や情報があれば書き込みをお願いします。
おそらく細菌性やウィルス性の胃腸炎、細菌性やウィルス性あるいは自己免疫性疾患の脳脊髄炎などを起こした可能性が高いと思います。
その他には脊髄空洞症や水頭症など様々な病気が考えられます。
自己免疫性疾患で頚部と脳に同時に炎症を起こす炎症性肉芽腫性脳脊髄炎(GME)が 疑われます。これはワクチンを接種した時に悪化することがたまに見られます。 ワクチンは免疫力を上昇させるのですが、これが逆にアダとなり脳脊髄炎が 悪化することがあります。症状は頚部痛や四肢のふらつきがみられることが多いでしょう。 下痢は偶然同時に起きただけかもしれません。 神経学的検査とMRI検査、腹部超音波検査などが必要だと思います。
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
あるいは免疫介在性の関節炎などが考えられます。
CRPという炎症マーカーが高い場合には関節液検査やリュウマチ因子、抗核抗体などの
免疫異常を検出する検査が必要です、
質問者: 返答済み 4 年 前.
回答ありがとうございます。追加で質問ですが、今のところ散歩に出した際はいつもより活発ではありませんが、しっかりと歩きます。ただ、途中で時々疲れたように座り込みますが、なでてやるとまたすたすた歩きます。ふらつきなどは無く、どちらかと言うと一口でも食べると何か痛そうな感じで、おしりを付けてバックしはじめます。またはキュンキュン言います。また食事の時以外でも時々起き上って苦しそうにバックしてハァハァ言っています(数秒間ですが)。それ以外は呼吸は普通で寝ている時も普通の呼吸で寝ています。今朝の時点ではごはんを見せるとさーっと早足で来ました。ご はん前のお座りもきちんとできます。いつも首や背中のマッサージ手足のマッサージをしていますが、痛みは無いようで、いつも通り気持ちよさげにしています。発熱もありません。予防接種1週間後ですが、脳脊髄炎やGMEの場合、今後頚部痛や四肢のふらつきが出てくるのでしょうか?その病気に治療法はあるのでしょうか?それとも短期間の間に重篤な状態になることがありますか?2週間後の一時帰国の際に検査をしては遅いですか?マレーシアの動物病院で精密な検査のできるところがあるかは調べてみないとわかりません。その病気は今回質問させていただいた時に記載した数値の高かった値以外の項目に異常値は出ないものなのでしょうか?
抗生物質と胃薬をスタートさせました。この病気は抗生物質によって一時的に具合が良くなったりするのでしょうか。また、抗生物質は長く続けられないと思いますが、他に今与えるべき薬剤などありますか?すいません、あまりにも心配で脊髄炎だった場合の質問になってしまいました。今日動物病院から帰宅してからはずっと寝ています。時々水やりんご汁をスポイトで飲ませています。栄養失調が心配ですが、ごはんは欲しくない時無理に与えない方が良いのでしょうか?また、散歩などは控えた方が良いですか?家の中では寝てばかりですが、お散歩バッグを見せると嬉しそうに入りたがります。いろいろ書いてしまいましたが、アドバイスをよろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 4 年 前.
回答ありがとうございます。追加で質問ですが、今のところ散歩に出した際はいつも より活発ではありませんが、しっかりと歩きます。ただ、途中で時々疲れたように座り込みますが、なでてやるとまたすたすた歩きます。ふらつきなどは無く、どちらかと言うと一口でも食べると何か痛そうな感じで、おしりを付けてバックしはじめます。またはキュンキュン言います。また食事の時以外でも時々起き上って苦しそうにバックしてハァハァ言っています(数秒間ですが)。それ以外は呼吸は普通で寝ている時も普通の呼吸で寝ています。今朝の時点ではごはんを見せるとさーっと早足で来ました。ごはん前のお座りもきちんとできます。いつも首や背中のマッサージ手足のマッサージをしていますが、痛みは無いようで、いつも通り気持ちよさげにしています。発熱もありません。予防接種1週間後ですが、脳脊髄炎やGMEの場合、今後頚部痛や四肢のふらつきが出てくるのでしょうか?その病気に治療法はあるのでしょうか?それとも短期間の間に重篤な状態になることがありますか?2週間後の一時帰国の際に検査をしては遅いですか?マレーシアの動物病院で精密な検査のできるところがあるかは調べてみないとわかりません。その病気は今回質問させていただいた時に記載した数値の高かった値以外の項目に異常値は出ないものなのでしょうか?
抗生物質と胃薬をスタートさせました。この病気は抗生物質によって一時的に具合が良くなったりするのでしょうか。また、抗生物質は長く続けられないと思いますが、他に今与えるべき薬剤などありますか?すいません、あまりにも心配で脊髄炎だった場合の質問になってしまいました。今日動物病院から帰宅してからはずっと寝ています。時々水やりんご汁をスポイトで飲ませています。栄養失調が心配ですが、ごはんは欲しくない時無理に与えない方が良いのでしょうか?また、散歩などは控えた方が良いですか?家の中では寝てばかりですが、お散歩バッグを見せると嬉しそうに入りたがります。いろいろ書いてしまいましたが、アドバイスをよろしくお願いいたします。
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
GMEで頚部脊髄に炎症を起こすタイプは背部痛やふらつきを起こします。
治療法はステロイドや臓器移植に使用するような免疫抑制剤がメインになります。
GMEでは数値に異常が出ません。あるとすれば神経学的検査での異常です。

抗生剤や胃薬ではGMEなどはよくなりませんがこれはMRI検査をしたりしないと
診断が難しいので抗生剤や胃薬、点滴などをするしかないでしょう。

状態がこのまま悪化するようならかなり危険です。命に関わってくるでしょう。
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
以前よりふらつきがみられていたみたいですし、短期間というよりは少しずつ悪化して
急激に症状が出ているのだと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。神経学的検査と言うのは、MRIのことでしょうか?
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
神経学的検査は手やライト、打診器などで行う検査です。
人間で膝をコンコンと叩くのを見たことがあると思いますが
系統立てて脳や脊髄神経を評価する方法があります。
習熟した人間が行えば症状がある場合には何処に病変があるか
ある程度わかります。
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:その他.
すいません。wanntaro先生の回答に不満なわけではなく、回答にものすごく不安になり、ここはマレーシアで日本と同じ専門的検査が受けられるかどうかわからないので、私の質問に対してもう少し詳細な回答を専門の他の先生からいただければと思っています。
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
こんにちわ。


やはり僕も免疫介在性の病気が疑われるかと思います。
特に白血球が上がっていますので、炎症が起こっているのは間違いないので、炎症性の疾患である可能性は高いでしょう。
食べた時に痛そうということからは免疫介在性の多発性関節炎や多発性筋炎などが疑わしくなってきます。

自分でも原因がわからない痛みにおびえて後ずさりをしていると考えることもできるかと思います。

多発性筋炎や関節炎は様々な原因で起こってきますが、免疫介在性で あることが多く、筋炎の場合はトキソプラズマが原因であることもあると言われています。
正直なところ、これらの疾患の鑑別疾患はかなり難しいです。
検査としては、白血球が高い以上はほぼ間違いなくCRPは高いかと思いますので、先ほども上がったような血液検査(リュウマチ因子、抗核抗体)などのほかに抗トキソプラズマ抗体、CPKなどの血液検査、それから関節液検査、筋電図検査、場合によっては筋生検(筋肉の一部を取って検査センターに回す)ことも必要になるでしょう。
本来はこれらの検査をしないと診断はつかないのですが、現在白血球が高く、症状から免疫性疾患の疑いが強いですから、確定診断が難しい場合は、臨床診断のみで免疫抑制剤(ステロイドやシクロスポリンなど)を使うこともあります。

ですので、できるだけの検査をしてもらって、待てそうであれば今月末まで待ってしっかり日本で検査してもらう様にされることをお勧めします。
免疫抑制剤を先に使うと確定診断ができなくなることがあるので、もし確定診断をつけるまで待つのであれば、それ以外の治療(抗生剤やNSAIDsなどの抗炎症薬)になると思います。
ただし、日本に2週間しかいられないのであればどの程度確定診断をつけられるかはわかりません(確定診断にはかかりつけ医の紹介がいる大学病院などの二次病院が必要になることが多いので)。
こちらでは紹介状などは書けないので、日本でかかられていたことのある病院があるのであれば、事前に大学病院などの相談をされておいた方がいいと思います。

ご飯に関しては無理してはあげない方がいいですがもしやせてきてしまうようでしたら少しずつでも柔らかいものを食べさせる方がいいと思います。
体重が何とか維持しているのであれば、自分の意思に任せていてもいいと思います。
それからお散歩に関しては激しい運動を避けて行ってあげた方がいいと思います。
かなり本人も不安でしょうからストレス解消のためにも行ってあげた方がいいと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.
丁寧なご回答ありがとうございます。もしもマレーシアで帰国前に検査を受けるとしたら何の検査を優先するべきと思われますか?こちらでどの程度まで検査が受けられるかはわかりませんが。また、抗生物質を1週間分とぜん 虫の駆除薬、胃薬をいただいています。こちらを与えることによって一時的に症状が良くなるのでしょうか?(治ったと勘違いしても困るので)もしくはこの1週間で痛みを訴えないようになったら重篤な病気でない可能性もありますか?帰国直前に再度血液検査をしておくべきでしょうか?いろいろすいません、よろしくお願いいたします。
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
まずは、正直なところどの検査を受けられるのかはわかりませんが、もし受けれるのであれば上にあげたような血液検査は受けておいて貰った方がいいと思います。
また、免疫介在性疾患の場合、急に貧血がきたりすることもあるので、定期的に(元気でも1週間に一度は)貧血などのチェックはしておいて貰った方がいいでしょう。

それからその治療で改善してくるとすれば、おそらく胃腸のそれほど重篤ではない病気の可能性が高くなります。
上にあげたような免疫介在性疾患ではそのお薬でよくなることはまずないと思います。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
本日MRIのあるVetへ行き、今週火曜または水曜にMRI、CSF、TAP、膵臓の血液検査を受けることになりました。膵臓はのびをすることが多いので吐き気は無いが念のためだそうです。昨日から与えている抗生剤で検査日までに元気になれば検査はしなくても良いと言われましたが。神経学検査ではまったく問題はありませんでした。今のところ全身で痛みのある個所はなしです。外に出した時はとても元気に歩いています。今日は朝ごはん2/3、夕方は 完食でした。バック行動はほとんどありません。旋回もしていません。ただ家にいる時は寝ています。具合悪そうに寝ているわけではないのですが。毎日の病院通いで疲れたのか、ダルイのかは不明です。そこで質問ですが、MRI、CSF、TAPでもし問題があればステロイド剤の投与を始めた方が良いですか?それとも始めずに日本でなにか他の検査も受けた方が良いですか?リュウマチ因子、抗核抗体 抗トキソプラズマ抗体、CPKなどの血液検査はマレーシアではできないようです。また、逆にMRI等で問題が無ければ、日本で優先して受けるべき検査はありますか?アドバイスをよろしくお願いいたします。
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
ご質問ありがとうございます。

すいません、TAPというのを聞いたことがないのですが、何の検査かわかりますか?
よろしくお願いします。
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
すいません、調べてわかりました。

TAPは膵炎の検査の1項目ですね。

治療に関しては結果次第だと思います。

結果で異常が出て病気がある程度特定されれば治療 はスタートすべきだと思います。

ただし膵炎や一部の脳脊髄炎ではステロイドは逆効果になりますので(もちろんそちらの獣医さんも分かっておられるとは思いますが)その他の治療となります。

もしマレーシアで検査して問題がわからない場合は、検査した項目とその結果、さらにはMRI画像を借りて日本に持ち帰ってこられることをお勧めします。
特に画像に関しては見る先生によって解釈が異なる場合があるので。
それから、検査はマレーシアでやる検査に異常がないのであれば、マレーシアでできなかった検査はすべて行うべきだと思います。
ただし、検査をする前に否定できる病気も出てくると思いますので、今までの検査結果などがから否定できるものがあればする必要はありませんが、そのあたりは日本に帰ってきてからの担当医の先生との相談になると思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。ステロイドが逆効果の一部の脳髄炎とは何がありますか?また。もしステロイド投与を開始した場合は日本ではすべての検査ができなくなるのでしょうか?(結果が不確定になる?)
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
もちろんマレーシアの獣医もご存知だとは思いますが、細菌性の脳脊髄炎などでは禁忌です。
ステロイドは基本的に免疫をさげますので、自己免疫性疾患の時にしか使えません。

それから使って結果が不正確になるのは免疫系の血液検査です。
CRPは結果の解釈ができなくなりますし、血液検査は影響を受けるものが多いです。
画像検査はそれほど影響を受けません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ご説明ありがとうございます。本当に度々すいません。
昨日は朝の散歩時と午後の通院時は元気で帰宅後もがつがつごはんを食べましたが、夜はおやつを食べずずっと寝ていました。本日の朝起きた時は比較的元気、散歩もいつもよりペースは遅いですが普通に歩き、よその犬にも元気に吠えていました。帰宅後軽くシャンプーした後は久しぶりにかけまわっていました。その後またいつも通り寝そべり、ごはんをあげたらやはり後へ下がります。最初は歩いて下がり、その後座り、ふらつくと言うよりはおしりがもぞもぞする感じ?で。今朝の食欲は全開と言う感じではありませんが2/3は食べました。散歩帰りにささみを少しだけあげた時は勢いよく食べていましたが・・・バック行動さえなければ、歩き方はいたって普通です。目もキラキラしてしっかりこっちを見ています。全身ブラッシングしてもまったく痛みは無いようです。ただ尾をさげて巻き込んでいることが多いで す。外に出した時、ごはんがもらえる時などはピンと上げていますが。あと気になるのは、トイレをする前にいつも私の方を見て知らせるのですが、「トイレ」と声かけるとトレーまで行ってくんくんしてシートの上に座ってしまうことがあります。その後トイレをすることもありますが、しないで戻ってくることも。尿の出や色は問題ありません。排便も快調です。外出時は元気ですが、1週間前に比べれば在宅時の元気は無いです。あまり活動的では無いですね。抗生物質は引き続き与えています。こんな感じですが、やはりMRIとCSFはやっておいた方が良いですよね?で、それで何も出なかった場合全ての検査を行うのが望ましいと思うのですが、時間的にも制限がありますので、もし優先するとすればどれを優先すべきとお考えですか?マレーシアのDr.は痛みが無いのでいまのところ多発性関節炎や多発性筋炎の可能性は薄いとのことでした。ただ、胃などの内臓の筋肉へ発症することもあるのですか?その場合はボディタッチではわからないのでしょうか?もちろん今後の検査結果にもよると思いますが、これから検査のできる日本の獣医さんを探してみる予定なので。また検査で何も出なかった場合、再度白血球の数値を調べておいた方が良いでしょうか?アドバイスをよろしくお願いいたします。
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
なかなか難しい判断にはなりますが、今の状態からいうとMRIはとって置いた方がいいのではな いでしょうか?

正直、その後ろへ下がる行動が、痛みからくるものなのか、神経異常からくるものなのか判断つかない(人であれば痛みがあるかは自覚賞状でわかりますが)
ですのでMRIはとって置いた方がいいと思います。

今の症状だけでいうと確かに他に検査は必要なさそうに見えますが、一時的に症状が収まっているだけの可能性もあります。
経過から考えるとやはりできる検査をするのがベストですが、やはり内臓の疾患(膵炎など)とMRIが最優先かと思います。

多発性筋炎で内臓の筋肉痛というのは聞いたことはないので、あったとしてもまれだと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.
お忙しい所ありがとうございます。以下の質問はお時間のある時で結構です。腹部エコーもマレーシアでできますが、やっておいた方が良いですか?また、今回帰国時に抗体検査を予定しています。もしステロイドその他の薬品を投与した場合、結果に影響を与えるものなのでしょうか?
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
腹部エコーはやっておいた方がいいでしょう。

理由はた体に負担のかかる検査でもそれほど高額の検査でもないですし、膵臓の異常やその他異常が見つかることもあるので、やらない理由はないでしょう。

ステイロイドの抗体に対する影響ですが、どの抗体を検査するかにもよりますし、どの程度影響するかは直接検査所に聞いてみないとわからない部分が多いですが、影響はあまりないと考えます。
長期的に使っていると影響する可能性があるので、検査所ではできるだけ使わない状態でといわれることが多いですが、たとえば今から使って今月末に検査をするのであれば影響は多少はあるとはお思いますが、診断に大きく影響するほどではないと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.
アドバイスありがとうございます。腹部エコーはD rにお願いしてみます。朝からずっと横になっていますが、今黄色い液体を少しだけ吐きました。おなかが空いているときのは泡状のものが混じっていることが多いのですが、ただの黄色い液体です。たとえば、今週の検査で何もわからなかった場合、ステロイドが効くかどうか先に試してみて、それで効果があれば判断できる・・・と言うようなこともありますか?それともまだ原因がわからないうちに何か治療をするのは危険ですか?こちらのDrの判断もあると思いますが、参考にお聞かせください。また、あまり具合が悪い場合は帰国を断念することになると思います。その場合は他の検査ができなくなりますので、それも含めて心配なもので。このようなケースで行われる治療があればこちらのDr.とも相談しますので、事前知識として教えていただければありがたいです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
すいません、吐いて15分ぐらいで妙に食欲がありました。やはりおなかがすいていたのでしょうか。私はかなり動揺しているようで、変な質問があればお許しください。
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
今の状態 が検査までまてるかどうかです。

試験的治療といって、原因が確定できなくても薬の反応をみてそれで反応がよければこの病気だったんだなという治療法もあります。

今回の場合は、もしステロイドを使って、よくなれば免疫性の病気だったということができます。

試験的治療にかんしては、やってみて悪化する(悪影響がある)可能性が低く、それ以外の方法で診断が難しいあるいは診断が下るまで待てないに行います。
今ももし状態が日本に帰るまでまてないのであれば試験的治療をするということになります。

嘔吐に関しては色々考えられますので一概にこれとは言えませんが、黄色いものは胃液ですので、お腹が空き過ぎて吐くということは考えられます。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。胃液を吐いてから15分後くらいからおやつを食べたがったので、お腹が空いていたようです。で、夕方の散歩あたりからとても元気で、この1週間しなかったおもちゃ遊びをしています。私の投げたおもちゃをダッシュでおいかけたり、ベッドに飛び乗ったり、急に元気になりました。食欲もあります。ただ、やはりごはんを食べる時に少し食べて飲みこんだ時にやや苦しいのか少しあとずさ りをし、数秒後落ち着いたらまた食べ、飲みこむ時にまたややつらそうに後ずさりして座り込み、またごはんに戻ると言う形で完食しています。先ほど外出から戻ったら、おもちゃで遊びたがっていたので、その前にささみをほぐしたものを少量皿に入れて与えたら、ガッつきますが、やはり飲みこむときに下がります。で、その繰り返しで完食です。何か胸につかえる感じでもするのでしょうか・・・?わかりません。熱は夕方計った時は38.2度でしたので、平熱ですよね。検査の日はDrの都合で木曜に伸びそうです。もし明日も元気であれば、抗生物質の効化が作用する何かが原因していたのでしょうか?それとも一時的に元気になったと考えるべきなのでしょうか・・・検査はリスクが伴いますので、Drにも相談しますが、このようなケースはやはり検査は受けておいた方が安心でしょうか?明日も様子を見てみますが。
質問者: 返答済み 4 年 前.
いろいろありがとうございました。MRTと骨髄液の検査は中止になり、食後に後退行動を取ることから、正面、横向き背骨のレントゲン、内視鏡検査に切り替わりました。結果、食道の胃の入り口付近に平たい何かの破片のようなものが刺さっていました。原因はこれのようだったようです。
おさわがせしました。ありがとうございます。
専門家:  Japavet 返答済み 4 年 前.
そうでしたか。

結果がわかり、さらには治癒可能なものでよかったですね。

お大事にしてください。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    63
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    63
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    1
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    0
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • /img/opt/shirt.png Japavet さんのアバター

    Japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    1412
    獣医師
  • /img/opt/shirt.png merqry さんのアバター

    merqry

    獣医師

    満足した利用者:

    177
    北海道大学獣医学部卒業Ph.D
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    167
    臨床家
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    16
    小動物のの臨床医療を16年しています。
 
 
 

ペット についての関連する質問