JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

昨年4月に愛情を注いできた12歳のペットの犬を亡くし苦しくペットロス症候群に陥ってしまいました。未だに心療内科に通

質問者の質問

昨年4月に愛情を注いできた12歳のペットの犬を亡くし苦しくペットロス症候群に陥ってしまいました。未だに心療内科に通院している状況です。犬を亡くして苦しんだ状況はある程度克服した のですが、死亡した後、死体の処置を葬儀業者で一任個別火葬にしてしまい、事情も有り(一人暮らし)私自身で火葬場で骨拾いをしてやりませんでした。個別火葬で現在自宅に骨壷は有り朝晩のお水とお線香は上げているのですが、同じく犬を亡くした方々に問うと、家族で骨拾いをしたと聞き、犬が寂しかったのではなかったのか、コレで良かったのかと苦しんでしまいます。どのように弔おうと人それぞれだとアドバイスを受けるのですが、自分自身どうしてもこだわって苦しんでしまいます。ちなみに、立会い火葬(家族で骨拾い)、一任個別火葬(業者で骨拾い)、合同火葬(骨拾いなし) 等有ります。コレで良かったのでしょうか?どうしたらこの気持ちを克服する事が出来るのでしょうか。よきアドバイスをお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.

長く飼われていた愛犬を亡くされたとのことで心中を察します。

一番大事なのは忘れずに記憶に留めておくこと、オーナー様が良い思い出で
元気に過ごせることが大事だと思います。

愛犬を亡くされて色々と悔やむ気持ちはわかりますが前進しないことには
ワンちゃんも悲しむだけでしょう。

お大事にどうぞ
質問者: 返答済み 5 年 前.

私の行った行動はワンコにたいして可愛そうな行為だったのでしょうか?ワンコは満足しているでしょうか?もっと深く知りたいです。一番悩んでいるのは、そこの所です。

速めの回答お願いします。ちなみに私68歳女性一人暮らしです。

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
僕はそうは思いません。

ワンちゃんにとって幸せなことは12年間愛情を注いでもらったこと、その思い出があることです。
その思い出があっ て亡くなったのであれば、お骨拾いを事情があってできなかったことをワンちゃんがさみしく思うことはありません。
わんちゃんも12年間一緒に生活してきて飼い主さんの事情や気持ちは十分察していると思いますので。

12年間愛情を持って接してこられて、現在毎日お水と線香をあげてもらっているのであれば、ワンちゃんは十分満足です。
お骨拾いができなかったことを恨むことも悲しむこともないと思います。

経済的な事情から合同火葬でお骨も手に入らない方もおられますが、大事なのは生きていたときに行かに愛情を注いでこられたかと、亡くなってからも想ってあげることです。
それをしてあげられれば、お気持ちはワンちゃんに届きますので、ご自分を責められることは全くありません。
質問者: 返答済み 5 年 前.

japavet様適切なご回答有り難うございます。もう少し事情があって一任個別火葬にした経緯詳しく説明しますと、一年間心臓病を患い通院治療後病状が悪化して入院し、入院当日の夕方急に亡くなってしまいました。急な対処に動揺し私一人での(一人暮らし)火葬骨拾いの怖さも有り病院の先生と一任個別火葬の処置を打ち合わせしたのです。夜、別居している子供達に連絡して翌朝一緒に病院に行って、手厚く洋服、遊んでいたぬいぐるみ、おもちゃ、おやつ等を”おかん”に入れてや りました。その際前日先生と打ち合わせた一任個別火葬を取り消し、全員で病院から付き添って火葬場に行って骨拾いも出来たと思います。しかしその時は思いつか ず先生と前日の打ち合わせ通りの行動で一任個別火葬を選択し、後になって後悔した事です。病気がちだったので後半3,4年は毎日手作りの食事、小型犬(シーズー)だったので1年くらいは、抱っこしての散歩、排泄処理をしました。どうしてもこの行動(一任個別火葬)が心に残り後悔している所です。ワンコは喜んでいるでしょうか。ワンコは満足しているでしょうか。。悔やんでしまいます。前向きになれる速めの回答お願いいたします。

質問者: 返答済み 5 年 前.

上記詳細した通りしつこいようですが、再度、私の今までの犬に対しての対応(一任個別火葬)は適切だったのか判断お願い頂きたいと思います。対処は間違い無かったでしょうか?一応詳細を説明してなかったので、付け加えさせていただきました。前回の回答で充分満足させて頂いておりますが念のため・・・。

質問者: 返答済み 5 年 前.

上記詳細した通りしつこいようですが、再度、私の今までの犬に対しての対応(一任個別火葬)は適切だったのか判断お願い頂きたいと思います。対処は間違い無かったでしょうか?一応詳細を説明してなかったので、付け加えさせていただきました。前回の回答で満足させて頂いておりますが念のため・・・。出来ましたらjapavet先生にもう一度ご回答お願いいたします。至急ご回答お願い申しあげます。

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
返答遅れて大変申し訳ございません。

なぜか質問のカテゴリーが変更されていて答えられなくなっておりまし た。
事務局の方に問い合わせてやっと回答できるようになりました。

僕は全く間違いではないと思います。
わんちゃんは十分満足していると思いますよ。
お骨拾いができなかったことで飼い主さんとしては最後にしてあげられることができなかったと感じられているのではと思いますが、それはわんちゃんにとっては、重要なことではないと思います。
生前愛情を注いでもらえたワンちゃんであれば、今でもワンちゃんのことを思ってくれているのであれば、その気持ちで十分だと思います。

たとえ、お骨がいただけない合同火葬だとしても愛情を注いでもらって生きてきたワンちゃん、それから死後も想ってもらえることができればワンちゃんとしては十分だと思いますので、一任個別火葬は適切だったと思います。

Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問