JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

ジャンボセキセイインコの病状の質問です。身体が傾いている日々が続いたあと、止まり木に止まっていられなくなり、大きなシ

解決済みの質問:

ジャンボセキセイインコの病状の質問です。身体が傾いている日々が続いたあと、止まり木に止まっていられなくなり、大きなシャックリのように 頭を痙攣させています。
壁にぶつかった時から おかしくなっていったと思います。
今は 籠ではなく 暖かくした小さいダンボールに入れて、見守っています。
一日に一度、いきなり 飛んで、驚かされます。 なにか 手立てはないでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
症状からは脳の異常(外傷によるものや脳炎、脳腫瘍など)が疑われます。
一過性の脳震盪のようなものであれば、様子を見ていればよくなってくれますが、症状がかなり続いているようなので、このまま置いておいてもよくはならないでしょう。

正直、鳥さんの場合は、検査手段が少なく、病気の確定診断などは難しくなりますが、一般的な抗炎症治療などである程度よくなってくれる可能性はあります。

お家でこの状態を出来ることというのはありませんので、鳥さんをしっかり見てくれる病院をネットや口コミで聞いて、行かれることをお勧めします。
それまでの間は保温とできれば強制給餌で体力が落ちるのをできるだけ防いでください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。やはり お医者さんに診て頂くのが 良いのですね。

ただ 近くに小鳥を診てくれる医者がなく、外の気温が低いので(雪の積もった仙台です)

移動中のことが心配で 二の足を踏んでいました。移動のストレスがかかって、よけい

悪くならないでしょうか?

少しでも 口に餌を入れるよう試してみます。

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
確かに鳥さんにとって寒さや移動はストレスになります。
が、このままにしておいてもよくなる可能性は限りなく低いですので、
かごに毛布などをかけて外気が 入らないようにして、車を最初に温めておいてから鳥さんを移動するようにするなどしてもらえれば最小限のストレスで済むかと思います。

http://www.torich.jp/sys/hospital/list.php?area_id=340&PHPSESSID=9s4dcjbrbfi82dg6nghos5vcs5こちらに鳥さんの病院の一覧が乗っていますので、参考にしてみてください。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問