JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

こんにちは。 最近メスのインコの調子が悪く、近くの病院に診てもらったところ、レントゲンも撮りましたが異常はなく

解決済みの質問:

こんにちは。

最近メスのインコの調子が悪く、近くの病院に診ても らったところ、レントゲンも撮りましたが異常はなくビタミン剤をあげて様子をみることになりました。
ところがその後も体調がなかなか良くならず亡くなってしまいました。

なぜか亡くなる直前に近くにあった飲み水に自分から飛び込むということがありました。
羽を膨らませている頃から脚力が弱くなり、水に飛び込む直前には自力で歩くのも困難になっていました。

原因が分からないまま亡くなってしまったのでとても悔やまれます。
籠の中ではずっとじっとしていました。
やはり水に入ってしまったのが引金だったのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.

その大もとの原因というのはやはりなかなか特定するのは難しいですが、レントゲンで以上がなく、脚力が弱くなってきたということを考えると、脚弱症や関節炎、痛風、くる病あるいは腹腔内腫瘍、などがあったのかもしれません。

 

ただし、おそらく最終的な死因としては、足がうまく動かないために、水の中に突っ込んでしまって(落ちてしまって)そこから肺炎などを起こしたというのが、一番考えられるのではないかと思います。

水に入ってしまったのが引き金になってしまった可能性は高いと思います。

 

鳥さんの場合は病気の診断および治療というのが難しくなるケースは多いです。

できれば、健康なときから定期的に病院で見てもらっておくと(健康診断という形で)、その子の普段の状態というのも獣医さんに把握してもらえますし、多少病院にもなれてもらえると思うので、いいのではないかと思います。

 

ご冥福をお祈りします。

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

 

水に落ちたというよりは、飲み水の容器に自ら飛び込んだような感じでした。

普段から水浴びが好きな子でしたが・・・

 

体調を悪くする少し前に卵を一つ産み、その後も巣箱にこもっていたのでまだ産むものだと思い様子を見ていました。そのときは餌も食べ、大きな糞も一日に何度かしていました。

今思えば巣箱に居るときも羽を膨らませていたように思います。

そのときから体調はかなり悪かったのでしょうか?

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.

そうですね。

羽を膨らませるというのはやはり体調が悪い証拠です。

鳥さんの病気で、自分から水に意図的に突っ込んでしまうということは考えられないので、やはり水を飲むあるいは水浴びをしたくてあるいは癖でつい、やろうとして失敗したかということになると思います。

もし卵を産んでいたのであれば、脚のき弱化は卵つまりからの可能性もありますが、それで水に突っ込むというのも考えにくいと思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.

いろいろ素人の疑問ばかりぶつけてすみません。

 

水にはいった後に様態が急変しました。

心臓発作のようなことでしょうか・・・

 

いずれにしてももともと小さめなインコでしたが、前よりもやせていました。

 

うちには他に雄のインコもいるのでできれば小鳥専門の先生をさがして

健康診断をうけにいこうと思います。

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.

大丈夫ですよ。

 

入った直後にであれば心発作あるいは水による窒息になると思います。

心発作で水に飛び込んでしまったのかもしれませんが。

 

根本には、慢性の疾患があり、それが原因で脚が弱るのと同時にやせてしまったのだと思います。

やはり、そういった病気は可能性としては上にあげさせていただいたものが考えられます。

鳥さんは病気になってからというよりは病気になる前の予防が大切になりますので、よい先生に出会えることをお祈りしています。

Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問