JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Japavetに今すぐ質問する

Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

1歳になったばかりの猫の出産(初産)のことで質問です。 今朝、母猫が出産したのですが、死産でした。 今も

解決済みの質問:

1歳になったばかりの猫の出産(初産)のことで質問です。

今朝、母猫が出産したのですが、死産でした。

今もう3時間たつのですが、2匹目以降が生まれる様子がありません。
まだお腹はかなり大きいし、ちょっと動く感じもあるので、まだ子猫はいると思います。

出産までの様子と、現在の様子は、下記のような感じです。

 ・おとといの晩20時ごろ帰宅したら、出産場所を求める様子があった
   → なんとか用意していた段ボール箱を選んでもらう
 ・おとといの晩は、時々いきむ様子があったが出産はしなかった。
  何も食べず、ずっと産箱の中に入っていた。しきりにおなかをさすってほしがった。
 ・昨日日中も、何も食べず、トイ レと水を飲む以外はほとんど産箱の中で過ごした様子。
 ・昨日夜帰宅したら、おなかがすいたようで、ご飯を結構たくさん食べた。
  基本産箱の中にいたが、おとといの晩より、むしろリラックスしていた。
 ・今朝、おそらく朝7:30前に1匹目を出産。母猫はきちんと膜をやぶったり
  なめたりしたようですが、蘇生せず、死産でした。
 ・1匹目出産後、入りっぱなしだった産箱を出たり入ったりしていて、
   むしろ一匹目を生む前よりリラックスしている。
   いきむ様子も、苦しそうな様子もまったくない。
   1匹目出産後、3時間以上たったが、次の子が生まれる気配がない。
   (お腹はまだかなり大きく、動きもある感じ)
 ・1匹目を産んだ直後に気づかなったため、1匹目出産時に胎盤が出たかも不明。
  (何も見当たらないが、食べた可能性もあるので)
 ・1匹目出産後、今朝のエサは食べないが、特に弱っている様子はない。
  ただし、甘えてくる。(お腹をさすってほしがるわけではなく、頭や喉を撫でると満足する)

なお、1匹目出産までの妊娠期間は59日~60日ぐらいだと思います。
(なので、1匹目は早く生まれてしまったと思われます。)

ネットの別の場所で、1匹目~2匹目出産までの間が3時間以上あくと危険、獣医に連れて行くべき・・・と読んだのですが、現在エチオピアの地方におり、獣医には注射以外の設備は何もないため、連れて行っても帝王切開も何もできず、むしろ母猫に移動のストレスを与えるだけと思われます。

このように獣医が頼れない状況で、何か家庭でできることがあるか、教えていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。




出産の様子は、
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
まずは、猫ちゃんの難産はかなり稀です。
3時間というのはあくまで目安で、5,6時間以上たってから生まれてくるケースもありますので、そういう事情であれば待つしかないと思います。

1頭目生まれた子は体重としてどれくらいありましたか?
80g以下であれば早産であった可能性が高いと思います。
ただし 、一度出産が始まると、そのあと日をおいて出産するということはないので、うまく生まれるとすれば、あと数時間以内には生まれることになるでしょう。
その場合、同じように小さい子が生まれてくる可能性もありますし、一頭目が成長不良であって、そのほかの子は正常である可能性があります。

お家で出来ることというのは特別なことはありません。
むしろ自然にしてもらって、猫ちゃんが出産するためにリラックスできる環境を作ってもらうということです。
ですので、あまりさわりすぎたり、除きすぎたりするのはよくないですので、飼い主さんは普通に生活してください。

万一、出産が始まって、足や頭などだけ出て、完全に出ない場合には出産補助をすることもありますが、とにかく本人ががんばれるように環境を整えてもらう(環境は整っているようなので、飼い主さんがあまり神経質にならないようにする)ことが大切かと思います。
飼い主さんの不安を猫ちゃんはかなり察知しますので。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

昨日質問した猫の出産の件ですが、もう第一子の死産から少なくとも23時間はたつのに、まだ第2子が出てきません。時々いきむし、おなかにはあきらかにまだ残っています。

私も心配で昨晩帰宅してから徹夜で見守っているのですが・・・。産箱の中でいきんだりする様子はあるのですが、生まれません。
(今日帰ったら、血痕が増えている感じでした)

出産までの様子と、現在の様子は、下記のような感じです。

※急を要するので専門家指定せずに質問しますが、別の回答者の方が元の質問を見られるかわからないので、一部再掲します。

 

3日前夜
 ・20時ごろ帰宅したら、出産場所を求める様子があった
   → なんとか用意していた段ボール箱を選んでもらう
 ・時々いきむ様子があったが出産はしなかった。
  何も食べず、ずっと産箱の中に入っていた。しきりにおなかをさすってほしがった。

 

2日前
 ・日中、何も食べず、トイ レと水を飲む以外はほとんど産箱の中で過ごした様子。
 ・夜帰宅したら、おなかがすいたようで、ご飯を結構たくさん食べた。
  基本産箱の中にいたが、おとといの晩より、むしろリラックスしていた。

 

昨日 日中
 ・朝、おそらく朝7:30前に1匹目を出産。母猫はきちんと膜をやぶったり
  なめたりしたようですが、蘇生せず、死産でした。
 ・1匹目出産後、入りっぱなしだった産箱を出たり入ったりしていて、
   むしろ一匹目を生む前よりリラックスしていた。
   いきむ様子も、苦しそうな様子もまったくない。
 ・1匹目を産んだ直後に気づかなったため、1匹目出産時に胎盤が出たかも不明。
  (何も見当たらないが、食べた可能性もあるので)
 ・1匹目出産後、エサは食べないが、特に弱っている様子はなかった。

 

昨日夜から本日朝(現在朝6時30分)
 ・夜帰宅したら、産箱の中と外(トイレへの道)に血痕が少し増えていた
 ・ごはんは食べなかった(ただし大好物のエサが用意できなかったので
  そのせいの可能性もあり)
 ・夜間、時々いきんでいる。産箱の中で自分で動いている。
 ・膣のあたりから何か出ているように見えたので、少し引っ張ってみたら、
  やわらかい血のかたまりのようなものだけだった
 ・先ほど、ゆっくりだが、トイレに歩いっておしっこをしていたので、歩く力と
  少々の段差(猫の身長よりちょっと高いぐらいを2段)を上り下りする力はまだある。
  でも、眠そうまたは疲れているように見える。

 

なお、1匹目出産までの妊娠期間は59日~60日ぐらいだと思います。
(なので、1匹目は早く生まれてしまったと思われますが、量りがないので、
 何グラムだったかは分かりません。毛などはきちんと生えていました。)

 

昨日昼、出産間隔4時間超の時に質問した時は、「5,6時間たって出産する場合もあるので、猫に心配させないよう、飼い主は普通の生活をして見守るべき」との回答をいただいたのですが、1日近くなってさすがに心配です・・・。

 

前にも書きましたように、現在エチオピアの地方におり、獣医には注射以外の設備は何もないため、連れて行っても帝王切開も何もできず、むしろ母猫に移動のストレスを与えるだけと思われます。

 

このように獣医が頼れない状況で、何か家庭でできることがあるか、教えていただけると幸いです。母猫、子猫とも無事にいてほしいですが、どうしてもだめな場合は、最低限母猫だけでも無事でいてほしいです・・・。

 

以上、よろしくお願いします。

 

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。
そうでしたか…。

正直、お 家で出来ることは、それ以上の事はありません。
もしやるとすれば、それが功を奏するかどうかはわかりません。陣痛促進剤とカルシウムの点滴を病院で売ってもらうことになります。
それからエコーがあれば子供が生きているかどうかがわかります。

もし、最悪、生まれてこないということになると、手術で子供を取り出してあげないと子宮の中で感染してしまいます。

おうちでは見守るしかできませんので、もし施設のある程度ある病院があれば連れてってあげないと、自然に生まれない場合は母親の命も危うくなります。

この解答には承諾はいりません。

質問者: 返答済み 5 年 前.

素早い回答、ありがとうございます。

 

施設のある病院に連れていかないと、まずい状況ということですね。

 

そのような環境をゲットする可能性としては、下記の2つです・・・。

 

・地元の獣医でなく、勤務先大学の獣医学部に問い合わせてみる。

 (大学での研究用に何か設備がある可能性が…少なくとも予防接種は地元獣医より

 多いらしいので。)

   →土曜日なので、月曜日まで待てといわれる可能性が非常に高い

 

・エチオピアの首都まで連れていけば、おそらく充分な設備があると思われます。

 ただし国内線とはいえ、飛行機での移動には証明書が必要と聞いており、

 すぐには整備できないため バスでの移動となりますが、ノンストップの

 ミニバンで12時間ぐらいかかります。(かなり揺れる)

 

勤務先大学で設備があって今日つかえれば万々歳ですが、そうでない場合、

現在の状態で首都まで移動させることを考えるべきでしょうか。。。?

 

それとも、いきんでもいるし、母猫の生命力に期待する方が、まだ確率が高いでしょうか。・・・

 

以上、よろしくお願いします。

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
そうですね。
死産になってもまだ生まれてくれる可能性はあると思います。

胎児が死んで感染するまでは数日かかりますので、出血さえなんとか治まってくれれば、月曜日に大学の獣医科で手術して取り出してもらう(感染していれば子宮ごと取り出すことになると思います)ということができれば間に合うと思います。

やはり手術のできる病院でないとなかなか難しいですが、移動の事も考えると月曜まで待った方がいいかもしれません。
できれば今のうちに獣医科の誰かに連絡が取れるといいのですが…
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

 

その後の猫ですが、第一子の死産から3日たちまして、今朝までかけて、4匹を死産しました。

#2匹目は、かなり匂いが強く、3匹目は、後ろ足などが形成されていない感じ、

4、5匹目は逆子で小さかったです。2匹目は第一子から2日後、第3子~5子は

2.5日後ぐらいに出産しました。 育つ可能性がありそうだったのは、私が誕生の

瞬間を見ていない第一子だけで、後は、完全死産って状態に思えました。

 

赤ちゃんは残念でしたが、手術のできる環境はまだ見つかっていないので、

とりあえず産みだすことができてほっとしています。

 

しかし、5匹目を死産してから1時間ぐらい経過していますが、まだ出血が少々続いています。

(歩いた時にたれるほどではないですが、先ほどベッドの上に上がってきて横になったら

直径5センチぐらいの血のシミができています。)

 

これは、まだ中に子供が残っているということでしょうか?

(お腹はかなり小さくなりましたが、ここ数日ほとんど食べていないことを考えると

ちょっと大きい気も。。。)

それとも、産みだすまでに時間がかかってしまったことにより、何か問題が起きて

しまっている可能性がありますでしょうか。・・・

 

猫は、自力で歩いてベッドに飛び乗れるので弱っていないと思いますが、

さすがに疲れている様子で、寝ています。

 

以上、よろしくお願いします。

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
出産から一時間くらいであれば、まだ出血があるのも自然なことではあります。

ただし、病的なものもあるので注意です。
まずは血のにおいをかいでみてください。

血の匂い(これは人も猫ちゃんも変わらないので、少し鉄ぽいにおい)であれば、普通ですが、もし少し化膿臭がする場合や血が少し膿っぽく白いものや黄色いものが付いている場合は子宮が膿んでいる可能性があるので注意が必要です。

それから母親の舌の色を見てもらって、人 と同じくらいの赤さがあればいいですが、もし白っぽい場合は、貧血気味になっていることも考えられます。
ベッドに飛び乗れるのであれば、重度の貧血はないと思いますが、このままだらだらと出血す場合には徐々に貧血が進む可能性があります。
胎盤停滞がある可能性もあり、その場合は出血が続くことがあります。

それから子供が残っているかどうかに関しては、何とも言えません。
やはり触診あるいはレントゲンでの確認がないと難しいです。
ただし、現時点では子宮がかなり弱っている可能性があるので、触診で無理に触ると出血のリスクが増しますので、レントゲンが取れないのであれば、確認は難しいでしょう。

ひとまず、ある程度生まれてくれたのは少し安心できる部分でありますが、まだ完全に安心できる状況ではありません。

とりあえずは状態をしっかり見てもらうこと、それからなんでもいいので少しおいしそうな缶詰か何かを食べてもらうことが必要だと思います。
あとは、近くの病院でお薬がもらえるのであれば、抗生剤と止血剤をもらっておいた方がいいかと思います。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
すいません、追加です。

猫ちゃんで奇形児が生まれてくるというのはあまり多くないので、猫エイズや白血病にもしかするとかかってしまっているかもしれません。

今後ももし妊娠した場合は同じようになることが考えられますので、妊娠させないようにされたほうがいいと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

とりあえず、出血はもうほとんど収まり、エサも少々食べて寝ていたのですが、

ちょうど今しがた、胎盤?のような赤い塊がずるっと出てきて、すぐに食べていました。

この時の血の匂いも問題なさそうでした。

 

さて、追加情報、ありがとうございます。

そうですか・・・。

 

私の猫は、庭の外は放し飼い犬が多いため怖がって出ない(また塀も3mぐらいあって

彼女には困難)ので、うちにほぼ毎日遊びに来るオス猫1匹だけがパートナーなのですが、それだけでもかかってしまうこともあるのですね。。。

(そのオス猫が感染していれば・・・ですね)

 

避妊手術をさせたいですが、それもまた首都に連れていかないと無理です。

家の中は日照があまりよくないので日向ぼっこのため庭に出していましたが、

避妊手術受けるまでは、さかりの期間は出さないようにします。

(私がいない時間に通いのメードさんだけがいることがあるので、

 徹底が難しそうですが。。。)

 

ところで、こういうことがあった後、狂犬病の注射と避妊手術はいつごろから可能でしょうか?

 

また、避妊手術のための移動手段としては、下記の3つが考えられますが、

一般的にどれが一番負担が少ないでしょうか?

今までの移動経験は、3種混合予防接種のために10分ぐらい車に乗ったのが最長です。

また、首都で避妊手術をした後、帰り道も同じと考えると、どのぐらいで帰ってきても大丈夫でしょうか?

 

  A 狂犬病の注射をしてから飛行機で移動、1時間半ぐらい

  B ミニバンで半日(夜行で、山道、かなり揺れる)

  C 普通のバスで1日半(日中行、ホテルで1泊、Bほどは揺れないと聞いています)

 

以上、よろしくお願いいたします。

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
まず、元気が戻って2,3週間経てば大丈夫かと思います。
ですので、最低1カ月後以降くらいでしょうか。

白血病やエイズに関してはもともと(生まれたときから)持っている子もいますし、感染している子が一頭でもいれば、そこからかかってしまうこともあります。
流産の原因がエイズや白血病とは限りませんが、一般的に言われている原因としてはメジャーな要因になります。
やはり、次回も同じようになる可能性は高いと思いますので、妊娠しないようにだけはしっかり注意しておいて貰った方がいいでしょう。

日本には猫ちゃんの狂犬病予防接種というのはありませんので、どの程度負 担のかかる注射化は存じておりませんが、一般的に予防接種のあと半日くらいは安静にしておいた方がいいと思います。
また、1日を越える移動というのも負担になりますし、かといって半日の揺れる山道もかなりの負担になるかと思います。

かなり難しい選択になりますが、狂犬病の予防接種を打って数日置いてから飛行機であればそれほど負担がかからないかと思います。
もしくは、バス移動して向こうで一日おいて(1泊)から手術であれば多少負担は減ると思います。
長時間の移動後すぐの手術はかなり不安です。

なかなか難しい場所にお住まいですが、できる限り万全の状態で挑めるといいですね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。1か月後以降ということですね。

幸い2月ぐらいまでは比較的寒くなる時期なのでので、発情がこないことを祈りつつ。。。

 

飛行機での移動ができるように準備しようと思います。

また、首都にいったら、手術の際に、白血病・猫エイズも検査してもらっておきます。

 

すみません、あと1点。

 

手術後、帰りはどのぐらいおけば大丈夫でしょうか・・・?

#首都にも猫と一緒に泊まれるホテルなどないので、友人宅など

 対策を考える必要があります・・・。

 獣医でどこまで入院させてくれるかは、不明ですので。。。

 

 

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
基本的には1泊すれば大丈夫だと思いますよ。
ただ、やはり何があるかわからないというのが実際ですので、本来は2,3日間は何かあったときに来院できるようにしておくのがいいのですが、なかなか実際のところは難しいですよね。

それから、おそらく抜糸が必要になりますので、お近くの病院でやってもらう必要があると思います。

全てがうまくいくことをお祈りしています。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    63
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    63
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    1
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    0
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    198
    臨床家
  • /img/opt/shirt.png merqry さんのアバター

    merqry

    獣医師

    満足した利用者:

    177
    北海道大学獣医学部卒業Ph.D
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    16
    小動物のの臨床医療を16年しています。
  • /img/opt/shirt.png crest さんのアバター

    crest

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    国内獣医科大学卒業院長経験あり