JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

覚えていただけてるかわかりませんが、前立腺癌gaburieruです。 排尿についての質問です。現在、自力での排尿が

解決済みの質問:

覚えていただけてるかわかりませんが、前立腺癌gaburieruです。
排尿についての質問です。現在、自力での排尿ができなくなり、トイレにはいきますが、でないので一日二回導尿しています。朝の導尿は比較的、うまく行くのですが、二回目の夜するとき、とても嫌がります。一応二人で押さえてしてますが、途中でよく暴れます。痛みがあるんだろうというのはわかるのですが、何んせ採らないといけないので、できるだけは採ってますが、精神的にも技術的にもキツイです。
何回も出血させましたし、赤ワインのような血のときもありました。主治医を往診メインの先生に変えて、薬もステロイド剤が加わりました。デカドロンです。
この先生にも腫瘍といわれました。ステロイドでの効果がなかったので、肥大かもというせんは消えたようです。余命宣告されて二年すぎましたが、三人の 先生に癌といわれたことになります。
で、導尿なのですが、本当に毎回同じようにいきません。一回で500mlの時もあり、12時間を目安に二回にしたのですが、量もバラバラですし、暴れることもあれば、寝てるときもあり、なにが違うのかわからないんです。再々出血させることにも凹んでますが、正直怖いです。とても緊張します。
それと今朝はオシッコがじわじわ漏れ出ていたようで、しきりに舐めていました。この経過もオムツがいる前兆なのか?心配です。膀胱が壊れてしまってるのでしょうか?

カテーテルの相談をしたところ、バックをつけて、カテーテルの常時装着をするか、尿道をひろげる薬がある、膀胱を収縮させる薬があると、ききました。
副作用などはわかりませんが、試す価値はありますか?

導尿のことで頭がいっぱいです。簡単にされてる方もいるのに、どうして、わたしは下手なんでしょうか。
それと、導尿の最初、5センチくらいいれたところで少しつっかかる感があります。少し押すと入りましが、それからしばらく行くとまたつっかかる感があります。これは雄特有のカーブの部分かもしれませんが。尿道自体になにか問題があるのでしょうか?カテーテルが細いので、安定感がなくどっかで、折れてるんじゃないかと思ってしまいます。

あとステロイドについてですが、食欲が増えるのは聞いていたのですが、息が粗い時が目に付きます。これも副作用でしょうか?薬については、ピロキシカムも増量されました。あと、主治医を変えた(というか並行ですが)ところ、肝心の前立腺の薬がでてないんやね、といわれ、期待半分、そんなのがあったのかという、気持ちです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
お久しぶりです。
もちろん覚え ておりますよ。
長い間頑張っていらっしゃいますね。

まず、導尿についてですが、前立腺が尿道を圧迫してはいりにくいのだと思いますので、これに関しては、通常の子よりやりにくくて当然です。
さらには長いことカテーテルをされていますので、尿道の炎症も出てきて不思議ではありませんので、余計に尿道が狭くなります。

というった事情からカテーテルが入りにくいのは仕方のないことで、僕たちでも苦労することは多いです。
下手というわけではありません。
導尿の最初の5センチくらいというのは尿道が狭くなる場所ですのではいりにくく少し行ったところで突っかかるのはおそらく前立腺肥大によるものでしょう。
確かに細すぎると曲がってしまいます。
ある程度太いのが入るのであればその方がいいかもしれませんが、尿道が細くなっていると太いものが入らないかもしれません。
一度太いのを試されてもいいと思います。

やはりこつとしてはキシロカインゼリーをしっかり塗って、できるだけスムーズに入れることだと思います。
膀胱を収縮させるお薬を使うのも一つで、どの程度効果があるかはわかりませんが、試してみてもいいと思います。

それからステロイドについてはあまり効果がないのであれば、僕個人としては中止して言った方がいいと思います。
特にピロキシカムを使っているのであれば、併用は副作用のリスクを増しますので、あまり勧められません。
前立腺のお薬は副作用が強いため、癌が疑われている場合は、メリットとデメリットの兼ね合いで使われていないのだと思います。
こちらも使ってみてもいいと思いますが、長期では使えませんので、効果はある程度限定されてしまうのではないでしょうか。
特に往診中心であれば、あまり検査ができませんので、お薬を使う場合は注意が必要です。

僕は個人的にはカテーテルを入れっぱなしにしてバッグをつなぐ方法が一番いいのではないかと思います。

そうしないのであれば、できれば、獣医さんに一度導尿をしてもらい、質問者さんのワンちゃんにどう尿するときのコツ(その子その子でポイントが異なります)を教えてもらい、あったカテーテルを選んでもらった方がいいと思います。

うまくいくことをお祈りしています。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問