JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

3

解決済みの質問:

生後3ヶ月になるドーベルマンの雄を飼っています。断耳後ぐらいから威嚇する様な顔で家族の手足や服に嚙みついてきます。あまがみの様な感じではありません。
嚙みついた時は無視して怒らないようにしています。どのようにすれば威嚇する様な嚙みつきがなおるか教えて下さい。宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
現在は半分遊びの甘がみも多少混じっていると思いますが、癖付け内容にしないといけませんね。
まず、一番良く いわれているのが順位づけです。
飼い主さんが上になるように
食餌はせがまれたらあげるのではなく、時間を決めてあげる
おすわりなどのコマンドをしっかり覚えさせ、食事ごとにおすわりをさせてからあげるようにする。
おやつなどもお座りなどのコマンドを必ずしてからあげる お散歩にいく時家に入る時は必ず飼い主さんが先に出入りをする。
散歩コースも飼い主さんが決めて散歩する。
などといったことが順位づけには必要です。
それから、威嚇がみをしたときに本人が望んだような態度になってしまうと、それもくせになってしまうので、できるだけ威嚇されたときは反応せずに無視をしてもいいですが、何かしようとして噛まれてしまった場合にもひるまずその行動を続けることも大切です。
そうすることでかんでも思い通りにならないということを教えるのも大切です。
それ以外には噛まれたときは怒るのではなく脅かすことも効果的ですので、ダメッなどと一言大声で言うのもいいでしょう。
ドーベルマンちゃんが噛むようになってしまうと飼うのが相当大変になります。
1歳までがしつけにはとても重要ですので頑張ってください。
あとは断耳後にそうなっているということで多少人間不信的なところもあるのだと思います。
いい子にして遊んでいるときはできるだけ触って褒めて遊んであげてください。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問