JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Japavetに今すぐ質問する

Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

1 30 1

解決済みの質問:

10歳9ヶ月チャウチャウです。ここ1ヶ月散歩中の排便に30分から1時間かかっており、腸がよく動かないのかと心配しておりました。土曜日に41℃の熱を出しボルタレン座薬処方され熱はすぐに下がりま したが、その後食後12時間で未消化のフードを吐きました。日曜日は普段よりも食欲はないものの、食事をして12時間後から1時間おきに3回吐きました。月曜には39、5℃の熱で座薬と吐き気止めの注射を受け、その後食事をしハイパーアクティブになり、異常行動が治まるのに3時間半ほどかかりました。夕方少な目の食事と吐き気止めのお薬をのみましたが、茶色のような黒色のような未消化のフードを吐きました。まあ元気なので散歩に行きましたら黒っぽい便をしました。心配になり病院受診しましたが、熱は38,6℃、見た目は元気です。しかし、帰宅後ヨーグルトも食べず、お昼に鶏肉2切れを食べましたが、その後はお水を飲むだけでまた、22:30と23:30に今朝と同じような茶色のような黒いような未消化のフードを吐きました。お薬が合っていないのではと心配です。よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
性別はどちらですか?
もし男の子で去勢していなければ、症状から前立腺炎などかなり怪しいのですがいかがでしょう?

前立腺は直腸検査と超音波検査などでわかりますが、検査されましたか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
返信来ましたが何も書かれていませんよ。
エラーかもしれないのでもう一度返信していただけませんか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

失礼致しました。メスです。子宮、卵巣は摘出しています。

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
そうでしたか。
そうなると、可能性としては
1.大腸を圧迫する何か(下腹部なので、膀胱や腰下リンパ節の腫れなど)
2.大腸炎:しぶりがあると肺便に時間がかかります(ただし、通常下痢が伴います
3.外陰ヘルニア:いわゆる脱腸 ですが、触診でほとんどわかります。
4.馬尾症候群などの神経の異常
5.大腸の腫瘍などで通過障害が起きている

などといった可能性があります。

そして嘔吐と黒色便に関しては
1.解熱剤による作用:解熱剤は胃腸の粘膜を荒らして胃腸の粘膜から出血することがあります。
2.大腸の腫瘍等が腸全体に広がった可能性

などが考えられます。

今やるべきことは、まずは粘膜保護剤によって胃腸粘膜を保護するとともに、排便困難と熱の原因を探ることです。
飲み薬で解熱剤をもらっているのであれば中止しないといけません。
最低限、血液検査、レントゲン検査、超音波検査で全身を探り、場合によってはバリウム検査も必要になるのではと思います。

検査などされていますか?


 
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
もし現在かなり元気がなくなってきているのなら夜間病院へいかれた方がいいです。
元気はけっこうあるのであればしっかり調子を見てもらい明日の朝一番で病院へいかれた方がいいです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

血液検査では、白血球とコレステロールが少し高いぐらいで他に異常データはありませんでした。解熱剤は発熱時の2回ボルタレン25mm.座薬で投与されただけと思います。

飲み薬は吐き気止めと腸を動かすお薬とビオフェルミンとのことです。

 

食欲がないのと、吐いている以外は普通に見えます。

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
そうですか。
ではしっかり様子を見て大丈夫そうであれば明日の朝一で病院にいかれた方がいいです。
今の症状は胃腸の荒れ(びらんや潰瘍)から来ていると思うので、解熱剤をやめて胃粘膜の保護材(アルサルミンなど)で、よっぽどひどくなければ、おさまってくれるとは思います。

ただし、もともとあった便が出にくいのと突然の発熱は、原因がはっきりしていないので、今後も注意が必要と思えます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

 

熱発は一昨年9月から12月までの3ヶ月間に40℃以上が3回39.5℃が1回という事がありました。

 

何れもシャンプーを予約したり、私が外出予定だったりする前日か当日の夜中に発熱します。

 

約一年発熱もなく過ごしていまぢたが土曜日の発熱も私が日曜に出かける予定でした。

 

精神的なものでの発熱なのでしょうか。

 

それと、気になるのがボルタレン座薬と吐き気止めのお注射で、異常行動を起こすものなのでしょうか。

 

お伺いいたします。

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
おそらくそれは吐き気止め(メトクロプラミド)によるものだと思います。
このお薬はかなり良く使うお薬なのですが、胃腸自体と中枢どちらにも作用して、制吐作用を出します。
中枢の作用の副 作用として、異常に興奮したり、くるくる回ったりということが起こる子が稀にいます(経験上1~2%くらいだと思いますが)。
飲み薬の時はあまり起きないイメージですが、もしそういうことが起きる子には次回からはあまり使わないので、主治医の先生にそのような行動異常が起きたということをお話しされた方がいいでしょう。


発熱に関しては、正直精神的なものでというのはあまり聞いたことはありませんが、可能性としてはあるかもしれません。
不安などのストレスで下痢や嘔吐、血尿、血便などを出す子はいますので、発熱もあるかもしれません。
このまま収まってこればいいですが、排便困難も繰り返すようであれば原因を突き止める検査をされた方がいいと思います。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    63
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    63
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    1
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    0
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    206
    臨床家
  • /img/opt/shirt.png merqry さんのアバター

    merqry

    獣医師

    満足した利用者:

    177
    北海道大学獣医学部卒業Ph.D
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    16
    小動物のの臨床医療を16年しています。
  • /img/opt/shirt.png crest さんのアバター

    crest

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    国内獣医科大学卒業院長経験あり
 
 
 

ペット についての関連する質問