JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

3

解決済みの質問:

鼻腔腫瘍の末期のイヌです。脳に腫瘍が浸潤していっているため、3日ほ ど前から立てなくなってしまいました。獣医師より、麻薬性の痛みどめをいただいていますが、昨夜は痛み止めを2時間おきに飲ませても、痛みがひどいのか泣きやみませんでした。腫瘍による痛みなのか、2日ほど前から水、食事はどうにかとっておりますが、おしっこ、ウンチともにでていませんので、おなかがはって痛みが着ているのか、腎臓機能が低下して、おしっこがもうでなくなってしまっているのかがわかりません。後者の痛みならば、麻薬性の痛みどめをあげても聞かないとおもうのですが。あとどのくらいの寿命なのでしょうか?こんなに痛みがひどくつづくのならば、、安楽死も考えてあげた方がよいのかと考えてしまいます。この後のイヌにどのような症状が出てくるのでしょうか?また余命はどのくらいとお考えになりますか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
うんこ、おしっこが出 ないのは、たてなくて踏ん張ることができないための可能性もあります。
うんこは数日は大丈夫ですが、おしっこは溜まっているのに出せないのであれば、カテーテルや圧迫排尿でなどで出してあげる必要があります。
もし、おっこがつくられていないのであれば一日、二日で状態が悪化する可能性が高いです。

今後は脳の症状(嘔吐、沈鬱、痙攣など)が出てくる可能性はあります。
また鼻の方がひどくなると呼吸困難が出てくるかもしれません。
症状をきく限り、正直余命は長くても二週間くらいではないかと思います。

飼い主さんが見ていてあまりにつらいとかワンちゃんが生きている楽しみがほとんどなく、苦しみだけだと思うのであれば安楽死も一つの選択肢になります。

ただし、飼い主さんとの楽しい時間がまだ少しでも残されているのであれば、頑張る価値はあるかもしれません。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問