JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

膿皮症が治りかけているところに膀胱炎のような症状があり、吐き気もあるようで液体を少し吐いたりしているのですが膀胱炎と

質問者の質問

膿皮症が治りかけているところに膀胱炎のような症状があり、吐き気もあるようで液体を少し吐いたりしているのですが膀胱炎との関係はありのでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 6 年 前.
はじめまして、

膀胱炎がひどかったり、膀胱炎がさらに悪さをして腎盂腎炎になると吐いたりすることがあります。ですが通常は10か月と若く、おそらく膿皮症で抗生剤を飲んでいる状態で膀胱炎を起こすかと言われると可能性が低いように思われます。

膀胱炎だけの問題ではなく何か別の原因があるとも思われます。
早めに病院に行った方が良いでしょう。

私の想像ですがヨークシャテリアで体が小さくて、食べているのに痩せている、食餌を取るとふらふらする、低血糖気味なので食糞をする、嘔吐下痢をする、尿酸塩結晶による血尿と考えると門脈シャントという病気の可能性が高いでしょう。

これは先天的な肝臓へ行く栄養血管の先天的異常により生じている病気です。
あくまで想像の域を超えませんが経験からするとこの病気の可能性が高いと思います。

他にも腸炎や膀胱炎が単に重なっているだけかもしれませんが
お話からするとあまり良い状態に思えません。

早めに病院に行きましょう。
ぐったりするようならハチミツ以外の糖分を与えましょう。

お大事にどうぞ
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
僕の個人的な見解を書かせていただきます。
wantaro先生の意見ももちろん可能性としては考えておく必要があるかとは思います。
ただ良く見ることとしては膀胱炎による膀胱の違和感や痛みによってストレスで食欲を落とす、嘔吐する、落ち着かないといったことは多いです。
食糞に関 してはストレスや不安などの精神的なことからおこってくることは多いです。
ですので重く考える必要は今の段階ではないと思いますが、吐き気と膀胱炎症状があるというからにはやはりしっかり治療した方がいいですし、膀胱炎と吐き気の検査を兼ねて全身状態のチェック(健康診断)を受けられた方が安心かと思います。
食糞をしたから体調を崩すということはまずないと思いますが、場合によっては寄生虫を持っていたりすると、継続的に寄生虫に感染したりもしますので検便もしてもらっておいた方がいいでしょう。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.

一晩明け、吐き気もおさまっているようです。

ぐったりすることもなく今も元気なんですが病院には連れて行ったほうが良いでしょうか?

専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
膀胱炎のような症状はいかがですか?
質問者: 返答済み 6 年 前.

今朝は、特に頻尿もなく水もがぶがぶ飲むようなこともありません。

昨日の夜は水をいつも以上に飲んでいてその割には1回のおしっこの量が少なく

何度もしているようでした。

 

専門家:  wantaro 返答済み 6 年 前.

頻尿になっているのであればやはり膀胱炎があるのでしょう。

かかりつけ病院で尿検査と治療を行ってもらってください。

はやく治療した方が早く良くなりますよ。何か別の病気が隠れている可能性もあるので

要注意です。

 

お大事にどうぞ

 

納得いただけましたらこちらにも承諾をお願いします。

専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
すいません、指名いただいていたのに回答遅くなりました。
一時的な膀胱炎だったのかもしれません。
今おさまっているのであれば問題ないでしょう。

繊細な子は、ストレスによって、下痢、嘔吐、食欲不振、血尿、膀胱炎、皮膚を噛む…様々な症状が出てくることがあります。
もちろんそれらすべてをストレスだから大丈夫と決 めつけてしまうと大きな病気の発見が遅れてしまいますが、一日でおさまるようでしたら少し様子を見られてもいいでしょう。
症状が重い場合や続く場合、あるいは頻繁に繰り返す場合は病院へいかれた方がいいですし、定期的な検診というのはとても重要になりますので、僕は若いうちは何もなくても半年~1年に一度の検診を勧めています(ワクチンやフィラリア検査のときでもいいと思います)。
6,7歳を超えてきたら半年に一度くらい検診を受けられた方がいいです。

回答遅くなり大変申し訳ありません。

ペット についての関連する質問