JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5375
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

かわいそうなことばっかり、している気持ちと、気をぬいたら、死なせてしまう恐怖でいっぱいです。 この子はいずれど

解決済みの質問:

かわいそうなことばっかり、している気持ちと、気をぬいたら、死なせてしまう恐怖でいっぱいです。

この子はいずれどうなるんでしょうか?道尿しながらの生活でも、長く生きれますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.

はじめまして、

状況がよくわからないのですが尿道カテーテルをつけて生活をしているということでしょうか?

カテーテルをつけていてもしっかりと管理していれば長生きはできると思います。

感染やカテーテルをつけていることで起こりえる問題について担当医とよく相談しましょう。

納得いかないのであればセカンドオピニオンを受けても良いでしょう。

お大事にどうぞ

質問者: 返答済み 5 年 前.

質問の前半部分がはいってなかったようです。すいません。

 

二年前に前立腺腫瘍と診断されましたが、しばらく元気にくらしてました。以前にこのことについて、質問させてもらったときは、腫瘍で二年は長いから、別の病気では?との意見を複数いただきました。

 

最近は頻尿と触診により、前立腺の肥大が再発し、抗生剤で治療してました。が、先週の木曜に突然倒れ、診察の結果、前庭疾患と言われ、そちらの治療を優先して、抗生剤を切替ました。前庭疾患では、左右の眼震、首の斜頸などがありましたが、少しずつ良くなってきてるかんじで、尿検査もきれいになったとのこと。頻尿は相当な回数でしたが、転移を心配していましたが、前立腺と前庭疾患の直接の関係はないとのことでした。

 

今朝になって、量こそ多くはなかったですけど、回数でだせていた尿が突然でなくなり、行動も異常に感じたので、診察した結果かなり溜まっていて、これからは、カテーテルでの道尿を自宅ですることになりました。

 

尿が溜まるとあんなに異常な行動をとるのか、と思ったほどなので、苦しかったんだと思います。

 

今は、前庭のほうが完治してないせいもあって、食事もまともにとれません。水分に関しては、昨日から自力でのめるようになって、少し安心してた矢先のことでした。

 

カテーテルは自宅でされてる方もいるのは、聞いていましたが、実際自分でするとなると、かなりの覚悟がいります。手術など、外科的なことができる年齢ではないし、検査等も、リスクのあるものは、してません。

 

わからないことばかりなのはしかたないのですが、心のどこかで、もう楽にさせてあげたいという気持ちも正直あります。わたしは、飼い主として、失格でしょうか?

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
悩んでらっしゃるんですね。
確かに色々と病気が多発している様子ですね。

この問題に正解は無いと思います。

個人的に思うことは動物の場合には苦しい場合にはそれを我々の手で楽にしてあげる
ことができます。

楽にしてあげるという意味では治療とも言えるということでしょう。

決して苦しんでいるペットを救うという考えでは飼い主失格ではないと思います。

お大事にどうぞ。
wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問