JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

MRI

解決済みの質問:

専門家のお医者様へ

鼻血が止まらず鼻腔腫瘍と診断され、MRI検査の結果悪性かどうか分からないと言 われました。その後腎不全になり、2週間以上点滴治療を受けても白血球と腎機能の数値が良くなりません。嘔吐と下痢もあり自力で食事も取れません。医師からはステロイド投与を勧められましたが、悪性だった場合には抗癌剤を使えなくなると言われ迷っています。体力回復の為にはした方がいいのでしょうか。さらに悪くなる事や副作用も心配です。どうか決断出来るご回答をお願いします。

                                  神奈川県 ヤシロ
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
結論 から言いますと僕は使ったほうがいいのではないかと思います。
もちろん文面からの推測しかできないのですが、2週間点滴をやって状態が改善していないのであれば、これ以上今の治療のみではどうしようもないのではないかと思います。
なにかそれ以外の方法を考えられているのでしょうか?
また、抗がん剤を使う予定はあるのでしょうか?

確かにステロイドを使うと抗がん剤が効きにくくなることがありますが、現在の状況ではそこまで行くまでに体力が落ちてしまうのではないでしょうか?
ステロイドに関してはよく副作用を気にされる方が多いですが、短期的に使うのであればそれほど怖くなく、他に手がないのであれば、使うべきだと思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
雌7歳です。ステロイド治療の効能について具体的に教えて下さい。
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
返信遅れて申し訳ありません。


ステロイドの効用は主に
1.鎮痛作用
2.ストレスへの抵抗性
3.食欲増進作用
4.抗炎症作用による腫れの軽減(鼻が少し通るようになるかもしれません)

といったところです。
基本的には、炎症を抑えることで、多少腫瘍の腫れが収まったり、元気になったりすることがあります。
ですので、試してみる価値はあると思います。

副作用は肝障害や胃腸障害ですが、短期的に使うのであればそれほど問題ないと思います。

ペット についての関連する質問