JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

うさぎを飼っています。出血があり近くの病院に行きました。明日詳しく検査し、今後の治療を決める事になりました。先生の話

解決済みの質問:

うさぎを飼っています。出血があり近くの病院に行きました。明日詳しく検査し、今後の治療を決める事になりました。先生の話では、4歳という年齢からみて子宮の病気の可能 性が高いといわれました。もし手術するとしたらリスクは高いといわれたのですが、どの程度なのでしょうか。普段病院行っていなかったので今日うかがった病院で手術をうけるべきか、移動時間がかかっても専門の医師にみてもらうべきか迷ってしまいます。病気で長時間の移動は大丈夫かも気になります。うさぎ自身は餌も食べていていつも通り今は元気です。アドバイス戴けたらおねがいします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
確かにうさぎの子宮の病気は多く、子宮からの出血(蓄膿症や腫瘍が多い)の場合は手術が必要になります。
膀胱炎や膀胱結石の可能性もありますので、検査してからということになります。

そして、うさぎさんの場 合は手術のリスクというよりは麻酔のリスクがワンちゃん猫ちゃんにくらべて高くなります。
というのはウサギさんには気管チューブがいれれないため、もし麻酔で呼吸が止まってしまった場合、人工呼吸がやや弱くなってしまうからです(マスクでやることはできますが)。
手術の手技自体は他の動物とあまり変わりません。
あとは術後に食欲を落とすことも多いため、術後の管理も重要になってきます。

現在元気なのであれば、僕は少しとおくても専門の病院あるいはウサギの手術に慣れている病院にかかられることをオススメします。
今の病院がウサギさんの手術になれられているのであればそこで受けられても問題ないと思いますが。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問