JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

16歳になるビーグル犬オスを飼っています。3日前から左の鼻から鼻血がでています。 日中はあまり気になりませんが、朝

質問者の質問

16歳になるビーグル犬オスを飼っています。3日前から左の鼻から鼻血がでています。
日中はあまり気になりませんが、朝起きると左の鼻は血で軽く塞がっている状態です。
高齢のため目や耳、足腰 最近は嗅覚も衰えてきました。かろうじて少しの散歩は出来ますが
鼻血なんてはじめてなので心配です。ちなみに今生後1ヶ月の赤ちゃんがいるため何か感染症
など影響がないかも心配です。子供がいるため病院にも行く事も難しいです。
どういう症状が考えられるかアドバイスください。よろしくお願い致します。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
症状からすると感染症の可能性はかなり低いと思います。
くしゃみや鼻水を伴っていればもしかするとワンちゃんのいわゆる風邪(ウィルス感染)の可能性もありますが、人にうつるものではありません。
ですのでそち らの心配はないと思います。

鼻血に関しては片方だけであれば鼻の奥の腫瘍の可能性が一番高いのではないかと思います。
それ以外に副鼻腔炎等も可能性としてはありますが、鼻血だけが症状であればあまり多くないと思います。
また、肝臓病や血液疾患による出血傾向(血が止まりにくい)などもありますが、そういう場合は良鼻からでることが多いです。

もし病院に連れていけるならレントゲンと血液検査で病気の確認をし、場合によってはCTなどで診断をする必要があることもあります。
年齢からすると麻酔をかけてまで検査をするのもどうかと思います。

お家では、食欲がしっかりあればいいですが、鼻が詰まると食欲が落ちてしまうことがあるので、もし食欲がおちてしまうようであれば、あまりこすらない程度に鼻血の塊を取っ手上げた方がいいと思います。
また、寝ている時間が多くなると床ずれなどできることがありますので、寝床は少し柔らかくしてあげてください。
専門家:  yasuyuki 返答済み 6 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

 

高齢のワンちゃんには真菌性の鼻炎もあります。アスペルギルス症やクリプトコッカス症などです。人にうつることもありますので、最低限の衛生管理はしておきましょう。

専門家:  arinko 返答済み 6 年 前.
はじめまして。

小生もJapavetさんの意見と同様ですが、追加として考えられるものとして、歯根膿瘍などによる歯の障害も鼻炎及び鼻出血の原因になりますので、口腔内のチェックもしたほうがイイと思います。
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
追加の意見ありがとうございます。
お二人の先生の意見もまさにその通りだと思います。
ただし、可能性はゼロではないもののアスペルギルスやクリプトコッカスというのはかなり稀ですので、必要以上に不安になる必要はないと僕個人的には考えております。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問