JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

ケンネルコフについて教えて下さい。近所のワンちゃんがケンネルコフと診断されました。我が家のワンとよくじゃれて遊んでるワンちゃんなのですが、もしかして家の子も?と少々心配になりました

解決済みの質問:

ケンネルコフについて教えて下さい。近所のワンちゃんがケンネルコフと診断されました。我が家の ワンとよくじゃれて遊んでるワンちゃんなのですが、もしかして家の子も?と少々心配になりました。近所のワンちゃんの掛かりつけの獣医さん曰く「そんな怖い病気じゃないし、自然と治ってる子も居る。」との事らしいのですが、本当にそんな軽い病気なのでしょうか?もし、家の子を獣医さんに診せるとしたら、どう説明したら良いでしょうか?まだ、咳らしい咳の様なものは出ていない感じではありますが、少し飼い主の私自身が神経質に考えてしまってます。ちなみに家の子の犬種はチワワで、普段は元気一杯遊ぶ様な子です。抵抗力があれば、ほぼ掛からないと言っても過言ではない病気なのでしょうか?回答をよろしくお願い致します
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
ケンネルコフとはワンちゃんのウィルス性の感染症です。
主に上部気道炎(咽頭・喉頭・気管支炎)をひきおこすことがあります。
確かにケンネルコフはそれほど強い病気でなく、成犬で問題になることはほとんどありません。
抵抗力を落とすような病気があったり、薬を使っていたりする子でなければほとんど心配ないとおもいます。

おそらく症状が出ていなければ、病院へ連れて行っても何も出てこないと思います。
咳やくしゃみ、鼻水などの症状が」でていなければそれほど神経質になることはないと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございました。

少しは安心しました。

とても元気なのですが、元々、喉の調子があまり良くないのか「ゲッ」っていう様な感じで

声を出す事があります。

チワワは気管が弱い様な事も聞きますが、一度、しっかりと診て貰った方が良いのでしょうか?

ちなみに去勢後に主治医の先生から、「麻酔の管を入れていたので違和感が少しあり、ゲッというのは少しの期間あると思いますが、それが長く続く様なら診せに来て下さい」とは言われています。

程度の問題だと思いますが・・・行くべきか?行かなくても大丈夫か?と言ったところかとも思っています。

専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
そうですね。
ちわわちゃんは“軟口蓋過長症”といって少し軟口蓋と呼ばれる部分が長すぎて胡弓の邪魔をすることがあります。
そうするといびきのような音を時々出したりすることがあります。
また、全身麻酔後は気管チューブを入れたことによる違和感から咳のようなゲッというのもでてきます。
おっしゃる通り程度の問題ですがひどくなる場合は病院を受診してください。
今の状態であれば様子を見ていいと思いますが、ご心配であれば念のため病院で診てもらっておけば安心かもしれませんね。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問