JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに ペット に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

S

解決済みの質問:

ヒト用の新ビオフェルミンS錠を猫に与えると効果/問題はありますか?問題がある場合、どのような問題がありますか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  yasuyuki 返答済み 6 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

効果はあまり望めません。それは猫は肉食に適応し、雑食性のヒトと消化管に住む微生物の種類が異なっていると思われるからです。かといって、そんなに違ってもいなかったと記憶していますが。乳酸菌製剤での整腸作用は猫では期待薄です。問題があるとすれば、ヒト用の製剤を猫に使っ た場合、適応外ですので、処方した獣医師、あるいは購入して使用した飼い主様の責任において用いることになりますので、なにかあったときに、メーカーが責任をとってくれないということでしょうか。また、賦形剤といって錠剤にするために用いているたぶんでんぷん粉みたいなものが消化されない場合に下痢を誘発する可能性があるかもしれません。しかし、20年くらい前は勤務医時代ですが、ほかになにも動物用の整腸剤がなかったので、その病院では、乳酸菌製剤(今回お尋ねのものとは違うと思いますが)を処方していましたが、特に問題はありませんでした。ご参考までに。

質問者: 返答済み 6 年 前.

動物用ビオフェルミンの主成分はフェーカリス乾燥菌/アシドフィルス乾燥菌で、ヒト用ビオフェルミンSの主成分はビフィズス菌/フェーカリス乾燥菌/アシドフィルス乾燥菌となっています。あまり違いがないように思いますが。ずいぶん長い付き合いの主治医に裏切られました。今は動物病院に行く気になれません。

専門家:  yasuyuki 返答済み 6 年 前.
動物用のは雑食性である犬用を前提にして作られているといってもいいでしょう。昔は猫は小さな犬、なんていう時代があったかもしれませんが、今は猫は犬とはまったく違う動物だという認識が獣医師のなかにはあります。猫用ビオフェル ミンができることはないと思いますが、できたとしたら、少し違ってくる可能性もあります。しかし、前にもお話しましたが、猫は肉食性で、消化に乳酸菌がどれくらいかかわっているか、研究されているのかもしれませんが、文献を目にしたことはありません。私は個人的には今は猫ちゃんに乳酸菌製剤は処方しておりません。いろいろお悩みのこととは思いますが、個人でできることは限られていますので、今までの先生のところは行きにくいのなら、別の先生を訪ねてみると、いいかもしれません。しかし、相性というのがありますので、そう簡単にはピタリという先生には当たらないと思いますが。
yasuyukiをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問