JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。さっそくですが、アドバイスをお願いします。

解決済みの質問:

はじめまして。さっそくですが、アドバイスをお願いします。 我が家の愛犬は、オス、ミックスの中型犬です。子犬の時に去勢をしています。二年ほど前に体調をくずし、 「前立腺腫瘍」の診断をうけました。余命、一ヶ月と宣告されましたが、薬が効いたようで、この二年は腫瘍もおとなしくしてくれていました。 高齢ということで、病理検査もしていませんが、セカンドオピニオン、去勢していることから、 悪性の可能性が高いということです。 この二週間ほど、頻繁に水を飲み、頻尿で、残尿感があるのか、トイレに頻繁にいきます。昨日の尿検査で、すこし炎症がみられると、いうことで抗生剤を出されました。ほかにも、腫瘍、心雑音、腎臓の薬を飲ませています。 最初の症状の時も。膀胱炎もありましたが、薬のせいか、腫瘍も小さくなって二年ほど、元気に過ごしてきました。 が、便も少し細くなり、尿の仕方も異常に感じたので、診察の結果、腫瘍自体も少しおおきくなってるようです。 質問ですが、やはり、腫瘍にたいする薬が効かなくなってきた証拠なんでしょうか。主治医は、この薬以上に期待できる薬はないと言っていました。余命一ヶ月、薬が効いても七ヶ月と言われていたので、覚悟はしていたのですが、 もう二年になります。転移も早いと聞いていたので、二年もがんばってくれたのなら、奇跡かもしれませんが、 やっぱり悪性なのでしょうか。 いまのところ、散歩も朝夕楽しみにしてます。食欲はムラがありますが、毎回ささみ、さつまいも、白米、根菜を中心に作って与えてます。ちなみに昨日は食べませんでしたが。 体重は13キロです。性格は小心者ですが、おとなしく言ってることもわかっているようです。 ずばり、覚悟すべき時期がきたのでしょうか。二年の間、覚悟する時間と、思い出をつくってくれました。 私にできる事、治療の選択はありますか。 長文になりましたこと、お詫びさせていただきます、よろしくおねがいします。

投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
こんばんは。
まず、悪性だったとしたらどんなに薬がもっても二年はもたないと思います。
犬の二年は、人間では8年です。悪性と宣告されてそんなに長生きする人はなかなかいないと
思います。
よっぽど強い抗がん剤を使うとかならまだしも…
エコーで膀胱などはみられましたか?膀胱に腫瘍などはなかったでしょうか?
また食欲はありますか?やせたりしてきましたか?
私は今回の症状は、悪性の腫瘍のせいではなく、ほかに原因があると思いますよ。
loverai0210, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 1846
経験: 北里大学獣医学科卒獣医師
loverai0210をはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
少し意見が違うので書かせていただきます。
僕も前立腺の悪性腫瘍(癌)であればどのような治療法を行っていても2年というのはかなり奇跡的ではないかと思います。
現在どのようなお薬で治療されていますか?
前立腺が腫れる原因には、去勢している子でも慢性前立腺炎というものもあり得ます。
また、あまり聞きませんが、良性の 前立腺腫瘍も可能性としてはあるのではないかと思います。
症状としては便が細くなっているのと尿の症状からは前立腺が大きくなっての症状が一番疑われますが、上記にもあるように膀胱から来る可能性もあります(膀胱からの場合、便が細くなるというのはあまり一般的ではありませんが)
尿に炎症が出ているのが前立腺炎からであれば、お薬によって抑えることも可能かと思います。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.

お二人の専門家から、丁寧なご回答を頂き、承諾させていただきました。ご回答に対して、補足させていただきます。

まず、先日の診察で、膀胱、前立腺のエコーはしました。膀胱には、尿がたまってる様子や腫瘍らしきものは、なかったようです。尿も素人目には、普通に見えたのですが、検査してみると、炎症、膿が出ていたようです。膿に関しては、二年前にまともに尿道から出てる症状をみているので、今回は、最初の症状よりは、軽いものかもしれません。

前立腺腫瘍については、診断されてから、自分なりにいろいろ調べてみました。

去勢した子が前立腺に異常がでた場合は、ほとんどが悪性腫瘍と考えられる。

外科的は治療は予後も悪く、病理検査も体に負担がかかること。

犬に関しては、稀な病気で、治療方法も確立されてないこと。

致死率が高く、余命も短く、安楽死などの選択もされること。

これらを、知って、私自身も精神的にまいってしまい、まるで、仮ペットロスの状態で今日までなんとかやってきました。

けれど、この二年の間に、「本当にそんな病気なのか」という疑問はずっとありました。

もう高齢なので、何があってもおかしくないとは思います。でも、散歩にうれしそうに行く様子や、食欲もそれなりにありますし、一時はちょっと太りすぎという時もありました。

体重に関しては、14キロあたりがベストなようです。最初の診断のときが12キロまでおちましたが、今は13キロ台です。

昨日は夕食を食べませんでしたが、今日はそれなりに食べてくれました。

トイレの回数も、減ったように思います。散歩では、それなりの量のおしっこも1回で出せてました。

腫瘍に関しては、エコーで測ると、最初よりは小さいみたいです。二年間、二週間に一度の診察に通い、主治医の先生の直腸検査も毎回してたので、先生の感覚も確かだと思います。先生自身もたぶんこの病気の診 察は、経験がないのかもしれませんが、13年お世話になっているので、最後まで、先生に診ていただこうと決めていますが、さすがに余命一ヶ月、長くて半年と診断した子が、二年も生きてるわけですから、例外なんだろうとは、わかります。が、誤診だろうと、なんだろうと、長く生かせてくれてる訳ですから、先生には、「もし誤診なら、ありがとう」と言いたいくらいです。

薬についてですが、だらしない事に前立腺の薬に関してだけ、名前がわかりません。

病院で粉末に一回分ごとにして処方してくれてますので、名前はかかれていません。

ただ、最初の説明で「レ・・・」と聞いた記憶があるのと、痛み止め的な働きもある、と言う事、副作用は胃腸が荒れることがあるかも、と聞きました。あと、むずかしそうな本を見て、

「データ的には、この薬が効く平均期間は七ヶ月という報告があります。」と言っていました。

副作用的な症状は、毎日飲ませてますが、ほとんどないので、強い抗がん剤ではないと思います。

今回、偶然ネットで専門家の先生に、ちがう目線でご意見をいただけて、ずいぶん気持ちが楽になりました。いつか、必ずお別れのときはきますし、今、やれることをやりつくしたとしても、しばらく飼い主として、後悔の念に苦しむのは、わかって います。でも、犬といえども、うちの子になって、幸せだったと思える人生にしてあげたいんです。もちろんむこうからしてみれば、いたらない飼い主だと思っているかもしれませんが。長く生きてもらいたいのは、当然ですが、苦しませてまでは、とも考えています。悪性でなければ、もちろん希望がもてますが、一日一日、大切に見守ってやりたいと思います。

お忙しいのに、またまた長文失礼しました。でも書くことで、整理ができました。

ありがとうございました。

専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
薬ですがレで始まるお薬が思いつきません。
お申し訳ありません。
効能だけ聞いているとプレドニゾロンかなという感じはしますが。
やはり悪性腫瘍ではないような気がします。
症状が落ち着いてくれることをお祈りしています。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.

昨晩も質問投稿したのですが、うまく送信されなかったのか、回答待ちとしても、見当たりません。重複していたら、申し訳ないです。

前立腺悪性腫瘍の診断をうけ、二年のうちの子です。

頻尿の様子から、抗生剤の投与を一週間しましたが、尿検査、前立腺ともに、あまり変化がなかったので、もう、一週間、様子をみることになりました。

先週よりは、少し体重も戻りほぼ14キロでした。食欲はムラがありますが、食べてます。

食べてる割に、便がコロコロとしていて、量も少ないし、出しにくいようです。先週はやわらかい便の細めな感じだったのですが。

頻尿は相変わらずです。昨日は車の中でもしてしまいました。今まで、車では絶対しない子だったのですが、がまんできなかったようです。

で、主治医に聞いてみました、前立腺腫瘍に使ってる薬は、ピロキシカムでした。

この薬は一部の癌には、抑制作用も期待できるということで、この二年は、先生にとっても予想外だったようですが、この薬がうまく作用してくれた、としか考えられないようです。

もちろん、悪性の癌と過程して、ですが。

病理検査はやはり、負担があるので、しないつもりですが、

この「ピロキシカム」、二年も癌を抑制できるほどの薬なのですか?

腫れてきたのは、薬が効かなくなったと言う事なんでしょうか?

日に日に、弱ってきてるという感じまでは、いってませんが、何度もトイレに行き、うろうろと落ち着かない様子をみてると、心配です。毎回、ついていける限り、トイレについて行き、

ちゃんと尿がでてるか、確認してます。

ちょびちょびでてるかんじです。

もし、腫瘍の仕業でないとして、膀胱もエコーでは異常ありませんでした。

他に原因、または治療は抗生剤しかないのでしょうか?

ご意見、よろしくおねがいします。

専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
ピロキシカ ムというのはこうがんざいではなくもともとは非ステロイド性抗炎症薬とよばれる抗炎症・痛み止めの薬です。
薬の分類で行くとアスピリンなどと同じ分類に入ります。
ただし、膀胱の腫瘍に抗がん剤と同等の効果があることがわかっており、その他の腫瘍にも抑制効果がる為に、悪性腫瘍などの薬あるいは補助的な薬として使っていることがあります。
膀胱の悪性腫瘍でも、かなり抑える効果があるケースもあるらしいですが、2年間抑えられるかというと疑問はあります。
前立腺癌に対する効果にかんしては僕は聞いたことがありませんが、効果がる可能性はあります。(2年は長い気がしますが)
ぼくはやはり前立腺炎と膀胱炎の両方があるのではないかと思います。
治療に関しては抗生剤になるとは思いますが、もし尿に菌がでているのであればそれを培養検査(感受性試験)して、効く抗生剤を決めることが必要になるかもしれません。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.
大変、早い回答ありがとうございます。回答の内容は主治医の説明とも一致し、納得できました。
ただ、やっぱり二年という期間については、説明つかないようです。検査を断っているので、あたりまえですが。最初の時も、何回か抗生剤を変えて、2.3週間飲ませて治療したことがカルテで確認しました。前立腺になにかあるのは、間違いないので、それが、一年以上小さくなった状態でいたわけですから、腫瘍というのであれば、薬の効能からして 、期間は長いけど、納得できます。今、心配なのは、排便・排尿ができなくなったら、どうしようか?ということです。尿毒症など、急変した時にすぐに気がついてあげられるかな、と。主治医は去勢もしていただいた、先生なのですが、こっちが途中で引越しをして、車で一時間ほどかけて、通院してます。
こちらの病院は、どうも馴染めなかったので。尿毒症などの症状は、素人でも判断できますか?
また、緊急な場合どれくらいの時間なら目安として、大丈夫なんでしょう?当方、田舎のため病院自体が少ないです。
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
尿毒症というのは明らかに状態が悪くなるのでわかります。
見た目には嘔吐、ぐったりする、息が荒いといった症状です。
ただし、こうした症状が出た場合はかなり腎臓の数値が上がってしまっ ていますので、すぐに病院に行っても命にかかわることがあります。
その状態になってからだと数時間で危険な状態になることがあります。
ですので尿が出ているかどうかしっかり見ていただき、尿が半日以上出ていないときは早めに病院へ連れて行くということが必要になると思います。
ですので万一のために、ペニスから管を通す方法を覚えておいた方がいいかもしれません。
おうちで1日2回とか尿を抜いていられる方もいますので、一度病院に相談してやり方を聞いておくのもいいかと思います。
ただし、おしっこが出なくなってしまった時というのは前立腺によってかなり尿道が圧迫されている可能性が高いので管をおうちで入れれるかどうかはわかりませんが。
便に関しては数日は大丈夫ですが、1週間以上出ないと、便が腸にいっぱいになってしまって嘔吐や食欲廃絶を起こします。
病院で排便補助をして出すこともありますが、こちらは急に緊急的な状態にはなりません。
質問者: 返答済み 6 年 前.

具体的にありがとうございます。

管については、病院と相談してみます。

うちの子のトイレは、お風呂場と兼用されています。ですので、タイルの上でします。

お風呂場には、戸をつけずに、いつでもトイレには行けますが、タイルが黒っぽく石のようなタイルなので、見にくい点をなんとかしないといけませんね。

以前はペットシーツを使っていましたが、ゴミの問題もあり、新築を機に、

「お風呂場でさせて、洗い流す」という方法に変えました。

元気なときは散歩で排便・排尿してたので、あまり家ですることはなかったのですが。

日中は仕事で、留守をすることが多いので、何か確認できる方法を考えてみます。

今は、ぐったりというか、ひたすら横になって、寝てることが多いです。

トイレに行くときだけ、のっそり起きて、行きますが、納得できるまで、いったりきたり

してます。息は寝てるときはゆっくりなので、いまのところ大丈夫かな?

今は自力でトイレまでいきますが、体がしんどくなったら、おもらし的にその場でしますか?

犬は自分の寝場所はきれいにしたいので、基本、寝床では粗相はしないとききました。

がまんするくらいなら、おもらしでも出るだけましだと、思いますが。

診察までの一週間が長く感じます。病院自体が大嫌いな子なんで、

なるべく行かなくてすむようにしてあげたい反面、薬が効いて、早く落ち着いてほしい気持ちでいっぱいです。

便にかんしては、下剤的なものも視野にあるようなことを確か言ってました。

おしっこですね、注意すべきは。

ちなみに、補足ですが、抗生剤、ピロキシカムのほかに、

肝臓の数値がすこし、悪かったので、ウルデナシン、心雑音のため、アセミパールも飲んでます。

やり取りさせていただいてるうちは、次から次へと疑問や心配がでてきますが、すこし、様子をみて、また診察に行ってきます。

雨が早くやんで、病院までの道が規制されないようにだけ願ってます。

ありがとうございました。

専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
質問は納得できるまでしていただいて構いませんよ。
ただし、基本的に文面のみででの相談ですので、やはり主治医の先生と相談され るのが一番だということだけは心に留めておいてください。
そうですね、できるだけ尿の良が分かるように何らかの工夫が必要かもしれません。
あとは毎日何度か正確に体重を測っておくと尿のたまってる良がある程度分かるかもしれません。
中型犬は膀胱に尿がパンパンにたまると500ml以上たまりますので体重がある程度の指標になるかもしれません。
もちろん食事のタイミングや便の量、体重自体の変化にも影響を受けますので、その辺も考慮に入れなければいけませんが。
体がしんどくなれば、基本的には横になったままします。
ただし、横になっていると踏ん張る力がかなり少なくなりますので、尿道が狭くなっていると余計に出にくい可能性はあります。
少しでも状態が落ち着いて飼い主さんの不安が軽減されることをお祈りしています。
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医師
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問