JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

450

解決済みの質問:

多尿の症状(1日に5回以上ペットシートの半分以上)が出たため、検尿した結果糖が出ているとのことで採血をし血糖値が450以上との結果がでました。腎機能や貧血の問題はないとのことです。年齢7歳、体重5.8Kgの去勢していない雄です。現在肥満気味で痩せていないのでインシュリン非依存性の糖尿病かと思われます。 獣医師の先生からは明日よりインシュリン注射をして再診察とのアドバイスですが、非依存性だった場合は低血糖になるのではと心配しています。 アドバイスをよろしくお願いいたします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
血糖値が450以上であれば、インスリンを注射しないと血糖値は下がりません。
血糖値を安定させた後にインスリンを減量して最終的に切れる子もいますが、そういう子は少ないです。

糖尿病の猫ちゃんは結構多く、飼い主さんみなさん最初は、自分が注射を打つことや低血糖への不安を口にされますが、みなさん慣れてくださいます。

最初の1~2週間は、血糖値が安定しにくいので、病院へ結構通う必要が出てくるかもしれません。
低血糖の症状は主治医の方から聞かれたと思いますが
・元気消失
・震え
・変な鳴き方、行動
などが多いです。

あらかじ めシロップ水などを用意しておき、このような症状が出た場合はスポイトか何かで口の横から少しずつなめさせてあげてください。

低血糖は注射後3~6時間後に出る可能性がありますので、できればその期間見れるようにしておければ大丈夫だと思います。
もし不安であれば、インスリンを打って何時間目くらいに一番血糖値が落ちるか(その子によって変わってきます)、定期的に採血してモニターするということも病院でやっていると思いますので、それでだいたい何時間後に注意が必要かを見ておくのもいいと思います。


現在、糖尿病の症状としては強いものが出ていないようですので、今のうちにインスリンを始めれば糖尿病性の命にかかわる症状を防げると思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問