JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Pinapple109に今すぐ質問する
Pinapple109
Pinapple109, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 48
経験:  臨床獣医師
61112888
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Pinapple109がオンラインで質問受付中

こんばんは。はじめまして。 飼い猫(メス・9歳)が3日前からトイレに何回も何回も行くようになり、おしっこに血も

質問者の質問

こんばんは。はじめまして。

飼い猫(メス・9歳)が3日前からトイレに何回も何回も行くようになり、おしっこに血も混じっています。
トイレ以外の場所でも色んな場所におしっこをしてしまいます。

おととし の冬にも似たような症状が起こり病院に連れて行ったのですが、尿血石と言われました。
その時は冬で寒いのが原因の一部かもしれないと言われお薬をもらいました。
薬を飲ませていたら症状が治まりました。

今回も辛そうなので今日病院行って尿を摂取してまた明日行きます。
一応お薬は貰って飲ませたのですが今物凄く具合悪そうにしてるので心配で心配で・・・

なんか少しでも楽にさせてあげることはできないでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 5 年 前.
薬に痛み止めや抗炎症薬が入っていれば飲ませて数時間たてば徐々に痛みが取れて楽に なると思います。
膀胱炎や尿結石は尿が詰まってしまわなければ命にかかわるというものではありませんが、かなり痛みが強く出る子もいるようです。
あまりに痛みが強い場合は痛み止めの注射を打った方が、飲み薬より効きがいいかもしれません。

猫ちゃんの場合、膀胱結石が比較的多く、結石がなくても尿に結晶が出るとざらざらして膀胱炎を起こしやすくなります。
もし現在、処方食を食べさせていないのであれば、石や結晶が出る子であれば、食事を切り替えたほうがいいかもしれません。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
専門家:  Pinapple109 返答済み 5 年 前.

 まず、膀胱炎になると尿がたまっていなくても、常に残尿感があります。 そのため、猫は排尿したいと脳で認識して、必要がなくても頻回排尿をします。 

 

その頻回排尿により、尿道や膀胱が過剰に出血して膀胱尿道粘膜から出血が起こり、さらに炎症がひどくなるという悪循環になります。

 

 まずは病院での膀胱や尿道の緊張を緩和する抗コリン薬や抗生剤、ステロイドの使用が基本にはなりますが、まずは頻回排尿をしているようであれば、だっこしたり気をそらせて排尿のときしぶる動作をやめさせてください。

 

 あとは十分な水分摂取を行うことも重要です。 そのことにより悪循環を緩和することができます。 あとは、冷房など涼しい環境は避けてください。 

 

 食事は処方食にして、結石成分を溶かすことが必要です。 あとはストレスの少ない環境です。 少し暗くして少しでも落ち着ける環境を整える必要もあります。

 それでも改善がなければ、入院下で徹底して治療する必要があります。

 膀胱結石も大きいものであれば、膀胱内で動いて粘膜を傷つけるため、早めの手術をお勧めします。

Pinapple109, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 48
経験: 臨床獣医師
Pinapple109をはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問