JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

ヨーキーのオスですが、おしっこが、でません。 管をとうしておしっこをぬいてもらって三日目です。 よろしく

質問者の質問

ヨーキーのオスですが、おしっこが、でません。

管をとうしておしっこをぬいてもらって三日目です。

よろしくおねがいします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
もし、良性の前立腺肥大が原因であれば、去勢手術をするか前立腺肥大の薬を飲ませることである程度おさまってくれると思います。
膀胱の入り口には前立腺がありますので、その障害というのも前立腺の可能性もあります。
前立腺肥大 には良性の前立腺肥大(老齢性)、前立腺炎、前立腺腫瘍などありますので、どのような肥大なのかを診断する必要があります。

ただし、前立腺腫瘍、尿道結石、尿道や膀胱出口の腫瘍や膀胱麻痺であれば、それだけでは治まりません。
エコー検査はされていますか?
エコー検査である程度は特定できると思います。

原因がある程度治まるまでは管が必要になってくると思いますので、まずは原因を検査で明らかにして、それに対する治療をしないと管は抜けないと思います。
どちらにしても前立腺肥大の治療は必要だと思います。



質問者: 返答済み 6 年 前.

エコー検査をしています。

膀胱と、腎臓に一つずつ結石があり、膀胱の入口に小さく白いものが見えます。

今日のおしっこには、結石の混じりはないとのことでした。

前立腺肥大の治療を優先し、尿については、様子を見るほうが、よいでしょうか。

専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
結石があるというのならまた話が変わってきます。
どちらがおしっこが出ない原因になっているのかは膀胱造影をすることでわかるかもしれません。

膀胱の入り口近くの小さく白いものというのが石かどうかはエコーである程度判別できると思い ます。
もしかすると膀胱腫瘍である可能性もあると思います。

今は管が必要だと思いますので、場合によっては尿道カテーテルを入れっぱなしにしておくことも必要になるかもしれません。

どれを中心に治療していくかはやはり原因になっている可能性が高いものがどれなのかを診断する必要があると思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.
どうもありがとうございました。

ペット についての関連する質問