JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Pinapple109に今すぐ質問する
Pinapple109
Pinapple109, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 48
経験:  臨床獣医師
61112888
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Pinapple109がオンラインで質問受付中

こんにちは、エチオピア在住のものです。またまた質問します。 現在、出張で家を離れている友人が飼っている猫(オス

解決済みの質問:

こんにちは、エチオピア在住のものです。またまた質問します。

現在 、出張で家を離れている友人が飼っている猫(オス、1歳、外にも自由に行き来、予防接種一切なし)について、具合が悪いとのことで、対応を頼まれており、相談です。

【症状】
先週金曜日の午後、家の中で突然、大きな声で鳴いて、ハーっといい、
まるで何かに襲われているかのような動作を突然した。
後ろ足に何かあると猫は思ったようで、その後、片方の後ろ足を
上にあげて歩いていたが、実際は怪我しているわけではなかった。
その後、何回か大きな声で鳴くことを繰り返したが、その後疲れた
ようでベッドで眠った。

土曜日
また、大きな声で鳴くこともあったが、声は小さくなった。
食事を食べようとしない。よく眠っていた。
きちんと4本の脚で歩いていた。

日曜日
少ししか食べないが、元気に遊んでいるように見えた。

昨日、本日
ほとんどまったく食べない。少ししか水は飲まない。
(水を怖がったり嫌がったりはしていないが、飲もうとはしない。)
ただし、元気なように見える。
もう異常な大声で鳴くことはない。

■その他の情報■
・見ている限り、吐いたりはしていない。

・トイレは家の外の広い庭でしているとのことで、便や尿の状態ははっきりわからないが、少なくとも日曜日にはおしっこをしていた。

・外も自由に行き来しているので、別の家でエサをもらっているだけなのでは?と友人も疑ったが(元気に遊んでいるそうですし)、それもかなり考えにくい。(特に今は、こちらの多くの人は「肉・魚・卵・乳製品を食べない2週間」の最中のため、肉などが非常に入手しづらく、飼い猫・飼い犬さえも炭水化物だけを与えられている場合が多いです・・・。)


私はこの猫と一緒に住んでいるわけではない(友人と一緒に住んでいる現地人がエサをあげています)ので、上記の症状はすべて伝聞です。(私の家には3種混合を1週間前に初めて接種しただけの8か月メス猫がいるので、友人の猫を私の家に連れてくることはリスクが大きいと考えています・・・。)

こんな情報しかありませんが、もし上記の症状で考えられる病気がありましたら、教えてください。

また、とりあえず脱水症状と栄養不足が心配なのですが、獣医さんで点滴をしてもらえない場合の対応方法も教えてください。
(以前予防接種の副作用があった場合の対応で教えていただいた、0.9%食塩水がいいでしょうか?飲まない場合、どうやって飲ませればいいですか?)

#一緒に暮らしている現地人と一緒に獣医さんに連れていくつもり
 ではありますが、私の亡くなった子犬への対応を考えると、
 あまり多くは期待できない気がしていますので・・・。

以上、よろしくお願いいたします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Pinapple109 返答済み 6 年 前.

 症状を読ませていただいた限り、断定はできませんが、心筋症などの疾患(特に肥大型心筋症)が疑われます。 

 まず、不整脈がでると胸痛がでたり、血栓症が塞栓すると後ろ足が動かないことが良く起こります。 この場合心拍数が非常に高いことが特徴です(通常1分間に200回以上) ただ、心電図や超音波検査・レントゲン検査を行わないと診断は困難です。 あとは他に膀胱炎や尿管結石・膀胱結石・椎間板疾患でも痛みのために同様の動作をするかもしれません。

 

質問者: 返答済み 6 年 前.

ご返答ありがとうございます。

 

うーん、いろいろな可能性があるのですね・・・。

現地の獣医では、猫の心電図・超音波検査・レントゲン検査の設備はないと思われますが、その状態だと断定できないということですね。。。

(次回症状が起こった時に、心拍数を図れば、不整脈を疑うことはできますが。。。)

 

獣医さんにも、教えていただいたものの疑いがあると言われた、とは伝えてみますが、

家庭でできることや、日常生活で気を付けてあげられることが何かありましたら教えてください。(そもそも、これらの病気は、命にかかわるものでしょうか?)

 

以上、ざっくりしていて申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

 

追記:

本日になって、普通に食欲も出てきたようです。よって食欲についての質問は取り下げます。(このように、食欲が戻ってふつうに遊ぶようになった、ということで、もし疑われる可能性のある病気が狭められるのであれば、教えてください。)

専門家:  Pinapple109 返答済み 6 年 前.

食欲が戻ってよかったですね。 心疾患の場合は塩分制限やキャットフードを与えることが自宅でできることだと思います。 炭水化物ばかりだとタウリンが不足して、拡張型心筋症になることもあります。

 

 心筋症の場合不整脈や血栓症、肺水腫により急死してしまうこともあるため、よく観察して安静に暮らすことが必要です。

 腎疾患は塩分制限・水分摂取が大事になります。

 

お大事になさってください。

Pinapple109をはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問