JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

12

解決済みの質問:

はじめまして、沖縄県沖縄市在住の有山と申します。
ミニチュア・ダックス  ロング・ヘアード12歳、オンナのコがいます。
先ほど彼女のヘアカットをしようと抱き上げたところ、局部から透明の液体が出ていました。
尿の匂いではありませんが、粘度は尿と同じくらい比較的サラッとしたものでした。
おなか周りはいつもと変わらずスレンダーですが、おっぱいと局部が張っている感じです。

避妊手術はしておらず、8歳の時に乳腺腫瘍ができ、おっぱい1つと一緒に除去手術をしました。以後、一切のトラブルなく順調です。
子宮蓄膿症が最も気にかかるところですが、周りにいい獣医が見当たらず、緊急を要する場合は那覇市まで行くことになりそうなので、至急ご指示くださるようお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
恐らくそれは偽妊娠状態だと思います。
生理がここ1カ月以内にきてませんか?

ワンちゃんの場合は生理後、妊娠もしていないのに体が妊娠したのと近い状態になることがあります。
その兆候としておっぱいの張り、陰部の 張り、巣作り行動などがあります。

子宮蓄膿症では透明なさらっとした液体は出てくることはまずないと思います。
黄色あるいは血ぽい色になります。

ただし、偽妊娠状態というのは子宮蓄膿症になりやすい可能性がありますので、特に多飲多尿、食欲・元気低下、血膿状のおりものなどには注意しておいてください。
今のところ獣医に駆け込む状態ではないと思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問