JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

8月10日で3才になるチンチラシルバーの男の子ですが1週刊前から左目の瞼が開いたままで瞬き出来ない状態です 充血はし

解決済みの質問:

8月10日で3才になるチンチラシルバーの男の子ですが1週刊前から左目の瞼が開いたままで瞬き出来ない状態です 充血はしてませんが寝る時も瞼は開いたままで気になって動物病院に連れて行き診察してもらった所ヒアルロン酸入りの目薬の処方してくれ て4~5日様子見て状態がかわらなければまた連れてくるように言われましたがその前に何か原因的なのを知る事が出来ればと思い質問させて頂きました尚、食欲はあります。遊び相手してあげると元気そのもので跳びはねて喜んでます 治療法によって処方で治る可能性があるのか知る事が出来れば有難いのですが宜しくお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
眼を閉じれないという状況には主に物理的な問題と神経的な問題があります。

物理的な問題とは、何らかの原因で眼球が飛び出してしまって いるもので、代表的には緑内障があります。
緑内障とは眼球の内側からの圧力が高くなることで、外側に眼が出てきます。
そうするとまぶたは動くことができても、閉じ切ることができず、瞬きができなくなります。
治療は点眼薬(+内服薬)になります。


神経的な問題はあまり多くはありませんが、外傷などが原因となって瞬きをする神経が麻痺をしてしまい、瞬きできなくなるものです。
原因不明で一時的なこともあります。

現在の点眼薬は眼の渇きを抑えるもので、瞬きできるようにするものではありません。
一時的な神経障害ならいいのですが、たとえば眼を痛そうにしているとか、何かあれば眼圧や反射テストを含め、検査した方がいいと思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問