JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

まぶたが赤く腫れています。脱毛などはありません。目のふちもいつもより少し赤いようです。

解決済みの質問:

まぶたが赤く腫れています。脱毛などはありません。目のふちもいつもより少し赤いようです。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
何か変わったものを食べたとか、草むらへはいっていったとかありませんか?
アレルギーのときにはよくまぶたがはれます。
そのほか、どこかかゆがるとか、腫れているとか赤くなっているとかあればお聞かせください。
特別、緊急的な症状ではないので様子を見てもかまいませんが。
質問者: 返答済み 6 年 前.

ご回答ありがとうございます。

我が家の猫は、完全室内飼いです。食べ物もキャトフード以外食べませんし、ずっと同じヒルズの物を与えています。他にかゆがったり、赤くなっているところもありません。

専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
そうなると可能性としては結膜炎もしくはチェリーアイといわれる病気が考えられます。

結膜炎の原因は様々ですが多いものではいわゆるネコちゃんの風邪(ウィルス感染)です。
これは完全室内外でも飼い主さんの服などに着いたウィルスが感染するケースもあります。
他に眼やにやくし ゃみなどがあればこちらが怪しいです。
また、もし片方の下まぶただけがはれているようでしたら、口からの炎症が考えられます。
歯石などが多い子であれば、歯周病→歯根膿瘍(歯の根元が膿む病気)から下まぶたまで炎症が波及することがあります。


チェリーアイという病気は猫ちゃんではあまり多くないのですが、症状としては内眼角(目の内側)にある瞬膜という膜が赤くはれ上がるのが特徴です。

もしこれらの心当たりがないのであれば、もう少し、上か下か?一方か両方か?何歳か?ひどくなっていっているか?など教えていただけると他の可能性もお話しできるかもしれません。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.

ありがとうございます。10日ほど前に、私の体調が悪くなり病院へ行って検査したところ、ウィルス感染によるものだそうで、抗生物質を処方されました。猫にも影響あったかもしれませんね。

赤みや腫れはひどくなっていません。少しよくなった気もします。明日病院で診察です。

ご相談できてホッとしました。これからも健康管理、注意深く観察していきたいと思います。

ペット についての関連する質問