JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Japavetに今すぐ質問する
Japavet
Japavet, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医師
60306695
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Japavetがオンラインで質問受付中

10 10

解決済みの質問:

10日前に、四ヶ月と10日になる、体重が一キロのトイプードルをブリーダーさんからいただいてきました。大変元気に遊び回っているのですが、咳をときどきします。喉に何か詰まらせたような 感じの咳ですが何も食べていない時にします。
夜中によくしている様です。ほとんどの場合咳だけですが、時々透明の唾液の様な、タンの様な、
それからご飯は、ドライフード(ユーカヌバ パピー 小粒)を与えていますがあまり食べません。その時も時々フードを飲み込むとき、違うところに入って咳き込むようにします。
心配ですなにかよいアドバイスをお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  Japavet 返答済み 6 年 前.
恐らくケンネルコフと呼ばれるものではないでしょうか?
ケンネルコフとは子犬ちゃんには一般的な病気でウィルスによる上部 気道炎(喉~気管支)です。
フードを飲み込む時に違うところに入るというよりは、飲み込む時に咽頭、喉頭のあたり(いわゆるのど)にドライフードが当たって刺激になって咳が出るのかと思います。

それほど強い病気ではないのですが、抵抗力の少ない子犬ちゃんがこじらせると肺炎に移行し、かなり重症になることもあります。
抵抗力がついてきて自然に治癒することも多いですが、こじらせる前に念のため病院を受診されることをお勧めします。

また、小型犬の子犬ちゃんは食欲が少ない子が多いです。
抵抗力をつけるためにも、ふやかしたり、少しウェットフードを混ぜたりしながら、少しでも食べてもらえる努力をする必要があるかと思います。
Japavetをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問